0

現在アプリに、普段はローカル(Realm)に保存されているデータをDropboxでバックアップできる機能をつけようと思っています。アップロードするためにはまずはドキュメントフォルダにあるdefault.realmへのアクセスが必要かと思い、以下のコードを記述しているのですがエラーが発生します。どうすればエラーが出ずに、default.realmの情報が取得できるか教えていただけないでしょうか。

if let dir : NSString = NSSearchPathForDirectoriesInDomains( NSSearchPathDirectory.DocumentDirectory, NSSearchPathDomainMask.AllDomainsMask, true ).first {
    let path_file_name = dir.stringByAppendingPathComponent(file_name)

    print(dir)
    print(path_file_name)

    do {
        let uplorddata = try NSString( contentsOfFile: path_file_name, encoding: NSUTF8StringEncoding )
        print(uplorddata)
    } catch {
        //エラー処理
        print("エラー")
    }
}
0

Realmのファイルはテキストファイルではないので、NSString(contentsOfFile:encoding:)で読むことはできません。

Dropboxのドキュメントによると、ファイルのアップロードは下記のように、NSDataをupload(path:input:)メソッドのinputパラメータに渡せばいいようなので、NSDataとして読む必要があると思います。

// Upload a file
let fileData = "Hello!".dataUsingEncoding(NSUTF8StringEncoding, allowLossyConversion: false)
client.files.upload(path: "/hello.txt", input: fileData!).response { response, error in
...

指定したファイルパスのファイルをNSDataとして読み込むには、例えばNSData(contentsOfFile:options:)を使って下記のようにします。

do {
    let uplorddata = try NSData(contentsOfFile: path_file_name, options: [])

また、デフォルトのRealmの保存先はRealm.Configuration.defaultConfiguration.fileURLで取得できますので、パスを組み立てる必要はありません。

try〜catchではエラーオブジェクトを取得するようにしたほうが何でエラーになったのかがわかって便利です。

ここまでをまとめると、下記のように修正できます。

if let realmFileURL = Realm.Configuration.defaultConfiguration.fileURL {
    print(realmFileURL)
    do {
        let uplorddata = try NSData(contentsOfURL: realmFileURL, options: [])
        print(uplorddata)
    } catch let error as NSError {
        print(error)
    }
}

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする