0

http://notoveryet-b.blogspot.jp/2015/08/swift.html
UIImagePickerControllerでフォトライブラリの画像を選択し、その後の操作で用いたい。
上記サイトを参考に、下記コードで画像を選択するところまでは進めたのですが、画像がいったいどの変数に格納されているのかがわからず、その後の操作に進めません。
photoやUIImage,self.photoImgView.imageと試したのですが不可能でした。
画像の取り出しかたを教えてください。

// カメラアイコンボタンの選択
@IBAction func tapedPhotoBtn(sender: UIButton) {

    // フォトライブラリが使用可能か?
    if UIImagePickerController.isSourceTypeAvailable(UIImagePickerControllerSourceType.PhotoLibrary) {

        // フォトライブラリの選択画面を表示
        let picker = UIImagePickerController()
        picker.delegate = self
        picker.sourceType = UIImagePickerControllerSourceType.PhotoLibrary
        self.presentViewController(picker, animated: true, completion: nil)
    }
}

// 写真選択時に呼ばれる
func imagePickerController(picker: UIImagePickerController, didFinishPickingMediaWithInfo info: [String : AnyObject]) {

    // 選択した画像のオリジナルデータを取得
    if info[UIImagePickerControllerOriginalImage] != nil {
        if let photo: UIImage = info[UIImagePickerControllerOriginalImage] as? UIImage {

            // ImageViewにその画像を設定 
            self.photoImgView.image = photo
        }
    }

    picker.dismissViewControllerAnimated(true, completion: nil)
}
1

UIImagePickerControllerで選択した画像はUIImagePickerControllerDelegateのメソッドであるimagePickerController(_:didFinishPickingMediaWithInfo:)に渡されるinfoの中にだけ存在します。

メソッドのパラメータの存在範囲はそのメソッド終了までですから、あなたが明示的にその画像をどこかに保存しない限り、メソッドが終了すればなくなってしまい、アクセスすることはできません。

例えば、後で使うためにどこかに保存するのであれば、よく使われるのはインスタンス変数でしょう。

var pickedImage: UIImage? //選択されたイメージを保存するためのインスタンス変数
func imagePickerController(picker: UIImagePickerController, didFinishPickingMediaWithInfo info: [String : AnyObject]) {

    if info[UIImagePickerControllerOriginalImage] != nil {
        if let image = info[UIImagePickerControllerOriginalImage] as? UIImage {
            //後で使うためにその画像をインスタンス変数に保存
            self.pickedImage = image
            //画像が取得できたことを示すために何らかのUIの更新を行う(ボタンを使用可能にするなど)事が多い
            //...
        }
    }

    picker.dismissViewControllerAnimated(true, completion: nil)
}

ただ、黙ってインスタンス変数の内容を変更しても、それを使う処理をいずれ走らせないといけないですから、普通はすぐにその画像を使った処理を行います。(あなたの引用されたコード中のself.photoImgView.image = photoがそれにあたります。)

もう少し複雑な処理を行う必要があるならば別メソッドを定義した上で、そのメソッドをimagePickerController(_:didFinishPickingMediaWithInfo:)の中から呼んでやることになるでしょう。

//取得した画像に対する処理を行うメソッド
func doSomethingWith(image: UIImage) {
    //...
}
func imagePickerController(picker: UIImagePickerController, didFinishPickingMediaWithInfo info: [String : AnyObject]) {

    if info[UIImagePickerControllerOriginalImage] != nil {
        if let image = info[UIImagePickerControllerOriginalImage] as? UIImage {
            //すぐにその画像を使った処理を行う
            doSomethingWith(image)
        }
    }

    picker.dismissViewControllerAnimated(true, completion: nil)
}
1
  • 無事、取り出すことができました。ありがとうございました!
    – sashihara
    16年8月31日 19:19

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする