-1

外部フレームワークとしましてRealmを使用し、
CLLocationから値を取得しまして

var locationManager: CLLocationManager!
var locations: Results<Location>!


// Make Location from CLLocation
private func makeLocation(rawLocation: CLLocation) -> Location {
    let location = Location()
    location.latitude = rawLocation.coordinate.latitude
    location.longitude = rawLocation.coordinate.longitude

    return location

である場合に

let location = locations

としまして

let valString:String = "\(location.latitude),\(location.longitude)"

というようにStringにしたいと考えていますが、 Value of type 'Results<Location>' has no member 'latitude'というエラーになってしまいます。どのような解決方法がございますでしょうか。よろしくお願い致します。

  • Core Locationのデータ型にResultsと言うのはなかったはずなので、Resultsの定義がどうなっているのか、どうやってその値を取得したのかを記載してもらわないと何とも言えません。ご質問を編集して、必要な情報を追記してください。 – OOPer 16年7月27日 12:03
  • コメントではなく質問本文を編集していただけませんか。それとResultsLocationもAppleのフレームワークには含まれていません。何かサードパーティ製のフレームワーク等を使用されているなら、そちらも(Realm?)ご記載ください。また、locationsに値を設定している部分もお願いします。 – OOPer 16年7月27日 12:17
  • ご回答いただいたにもかかわらず、大変申し訳ありませんでした。 – x001017 16年7月27日 14:53
0

locationsResults<Location>型のオブジェクトなので、それにはlatitudelongitudeというプロパティはありません。
let location = locationsはただ別の名前の変数に入れただけなので中身は変わっていません。

latitudelongitudeなどLocationクラスのオブジェクトのプロパティにアクセスするには、まずlocationsから要素であるLocation型のオブジェクトを取り出す必要があります。

Results<T>から要素を取り出すには下記に示す方法があります。

  1. Subscriptingを使う。

    let location = locations[0]
    let valString = "\(location.latitude),\(location.longitude)"
    

     

  2. firstlastを使う

    let location = locations.first!
    let valString = "\(location.latitude),\(location.longitude)"
    

^ 上記のfirst/lastの戻り値はオプショナルなので必要に応じてアンラップする必要があります。

  1. 要素をイテレートする

    for location in locations {
        let valString = "\(location.latitude),\(location.longitude)"
    

上記以外にもResultsの要素を取り出す方法はありますが、主なものはこんなところです。
より詳しくはドキュメント https://realm.io/jp/docs/swift/latest/ をご覧ください。

  • ありがとうございます。lastを使い実行しましたところ、Simulator上では問題なく動作致しましたが、実機上では fatal error: unexpectedly found nil while unwrapping an Optional value と出るので、アンラップが必要ということですね。どのようにアンラップするのが効果的でしょうか宜しくお願い致します – x001017 16年7月28日 9:24
  • 違います。!は強制アンラップなので使用すると自動的にアンラップされます。アンラップした結果nilだったのでクラッシュした、ということです。挙動はデバイスとシミュレータで変わらないので、データが無いのでしょう。lastで値を取り出す前にprint(locations)してみてください。たぶん空になってると思います。 – kishikawa katsumi 16年7月28日 9:46
  • ありがとうございます。確かに空のようです。これはどのような事に失敗しているのでしょうか。そのままドロップピンを打つことが可能ではあります。しかし、ごく稀にデータが流れてくるというのは何故なのでしょうか。 – x001017 16年7月28日 11:24
  • さすがに分からないです。プログラムが間違っているんでしょう。どこかにプロジェクトごと共有してもらえると調べることもできますが。 – kishikawa katsumi 16年7月28日 11:47
  • Results<Location> ( [0] Location { latitude = 37.785834; longitude = -122.406417; createdAt = 2016-07-28 11:41:03 +0000; }, 現時点ではこのように見えている次第です。 – x001017 16年7月28日 11:50

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする