1

CNGroup.identifier中は普通、
abcdefg1-abc2-abc3-abc4-abcdefg12345
となっているはずが、何がしらの条件が重なると、
abcdefg1-abc2-abc3-abc4-abcdefg12345:ABGroup:
と余計なものが付いてきます。

この「何がしらの条件」を特定しきれていませんがこれはバグでしょうか?
ご回答よろしくお願い致します。

1

試行回数が少ない&ドキュメントには記載がないので憶測を含みますが、:ABGroupの suffix はローカルに作成されたグループのときに付与されるのかと思います。

説明

Contacts framework の Containers and Groups の図を見ていただくと分かりやすいのですが、連絡帳から取得できる CNContact のデータソース(=アカウント)は複数ありえます。

A user may have contacts in their device’s local account and/or server accounts configured to sync contacts. Each account has at least one container of contacts. A contact can be in only one container.

私訳: ユーザーはデバイスローカル、同期を設定したサーバーアカウントのいずれか、および複数の連絡帳を持つことができます。各アカウントは少なくとも一つの コンテナ を持ちます。連絡帳はひとつのコンテナの場合もあります。

ローカルデバイス、iCloud、Gmail、Facebook などなど端末に紐付けた様々なデータの集まりが連絡帳データです。

アカウントはひとつ以上の CNContainer と呼ばれる集まりを持っています。

A group is a set of contacts within a container. Not all accounts support groups and some accounts support subgroups.

私訳: グループ はコンテナ内の連絡帳のセットです。すべてのアカウントがグループをサポートしておらず、またいくつかのアカウントはサブグループをサポートしています。

CNGroup とは、この「 CNContainer 内部での連絡帳の集合」を表しています。

このため、

  • グループの名前(name
  • グループの識別子(identifier
  • 保存先のコンテナ(CNContaineridentifier

の3つの情報を持っているのですが、ローカルデータにグループを保存する場合には、データソースもコンテナもないので、:ABGroupの suffix で区別しているのだと思われます。

ローカルへの保存

let saveRequest = CNSaveRequest()
let group = CNMutableGroup()
group.name = "test group"
saveRequest.add(group, toContainerWithIdentifier: nil)
try! self.store.execute(saveRequest)

このように、saveRequest.add(_,toContainerWithIdentifier:)nil を指定したケースではローカル保存となり、:ABGroup suffix が付与されます。

サーバーアカウントへの保存

外部から連携されたグループ情報の読み込み時や、

let contact = /* グループに含めたい、外部から連携されているコンタクト */
let container = try self.store.containers(matching: CNContainer.predicateForContainerOfContact(withIdentifier: contact.identifier))
let containerIdentifier = container.identifier

ローカルデータ以外の CNContact から、CNContaineridentifier を取得し、toContainerWithIdentifier: に渡してグループを作成した場合には、:ABGroup suffix は付与されませんでした。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする