0

クロージャは、変数を親のスコープから引き継ぐことができます。 引き継ぐ変数は、use で渡さなければなりません。

$message = 'hello';

// $message を引き継ぎます
$example = function () use ($message) {
    var_dump($message);
};
$example();

どのような仕組み?
・引数として渡すわけではない?
・引数とは何が違うのでしょうか?

「use ($message)」と書いた時点で「親スコープから変数を引き継ぐ」?
・引数として渡さずとも、スコープ間で値渡しや、参照渡しが出来るということでしょうか?
・意味合い的には引数と同じ?

エイリアスを作成する use 演算子との違い
・同じ意味?
・エイリアスを作成するから、結果的に「親スコープから変数を引き継ぐ」ということ????


| この質問を改善する | |
  • 1
    クロージャという仕組みで引き継ぐので、クロージャ自体についてお調べすることをオススメします。 – shingo.nakanishi 16年7月16日 0:18
  • php公式サイトの表記では「クロージャー」ではなく無名関数が見出しになっていますね。「値渡しによる引き継ぎ」と「参照渡しによる引き継ぎ」は分けて考えた方がわかりやすいのではないかと思います。 – OOPer 16年7月16日 3:30
1

個人的にはPHPの挙動だと「親スコープから引き継ぐ」というより「その時点の変数をキャプチャする」と考えたほうがわかりやすいように思いますが・・・。

具体的には、useに指定した変数をフィールドに含んだ Closure オブジェクトが作成されます。

function getGreeter($msg) {
    return function() use($msg) {
        echo $msg;
    };
}

$hello = getGreeter('hello');

var_dump($hello);
$hello();

/* 出力:
  class Closure#1 (1) {
    public $static =>
    array(1) {
      'msg' =>
      string(5) "hello"
    }
  }
  hello
*/

この場合 $msg はクロージャにキャプチャされているので、$hello を呼び出す際に引数として渡す必要はありませんし、キャプチャ元である getGreeter() のスコープにアクセスできなくても動作します。

use($msg)use(&$msg) とすると参照でキャプチャすることができますが、これも
$closure->static['msg'] = $msg と、
$closure->static['msg'] = &$msg の違いのようなものです。

「エイリアスを作成する use 演算子」は同じuseという英単語が使われたというだけで、機能としては全く別のものです。

  • use Foo\Bar as Bar
    Foo\BarBarAlias としてuseする=エイリアスの作成
  • function() use($msg)
    関数内で $msg をuseする=変数のキャプチャ
| この回答を改善する | |
  • なるほど、挙動としては、Closure オブジェクトのメンバになるわけですね。確かに「親スコープから引き継ぐ」より「クロージャにキャプチャ」の方が分かりやすいと感じました。エイリアスの件ですが、「同じ名称の 演算子なのに機能として全く別のものがある」とは思いもしませんでした – re9 16年7月17日 1:48

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする