0

現在、Swiftを使ってUUID問わず、近くにあるiBeaconの一覧を出したいと考えています。
UUIDを指定せずにiBeaconの電波を受信することは可能でしょうか。

1

結論から申し上げますと、
CoreLocation.frameworkを利用してiBeaconを検知するのであれば、
UUIDの指定は必須となります。

CoreBluetooth.frameworkを利用すれば、
ブロードキャストされているBluetoothの電波は全て受信することができるので、
iBeaconの電波も拾うことが可能です。

しかしながら、CoreBluetooth.frameworkを使ってiBeaconを受信しようとすると下記の懸念があります。

  1. Apple Storeへの申請時に意図したframeworkの利用をしていないためリジェクトされる
  2. アプリを起動していない状態ではiBeaconを検知できない

少し詳しく説明すると、

  1. Apple Storeへの申請時に意図したframeworkの利用をしていないためリジェクトされる

AppleはiBeaconの受信はCoreLocation.frameworkを利用することを想定しています。
CoreBluetooth.frameworkはBluetoothの送受信に利用するのですが、
iBeaconの検知はユーザの位置情報検知ということでジオフェンスの一貫と考えられています。

また、AppleはiPhoneの電池消耗が速いと揶揄されることに昔から敏感であるため、
電池を過剰に消耗させてしまうようなframeworkの使い方を良しとはしない可能性があります。

  1. アプリを起動していない状態ではiBeaconを検知できない

CoreLocation.frameworkを使って実装可能なジオフェンス機能は
アプリを起動していなかったとしても利用することができます。
しかしながら、
CoreBluetooth.frameworkは最低限アプリをバックグラウンドで起動しておく必要があります。

もし、アプリの利用シーンの中に、
『ユーザーがアプリを起動しない』 シーンが含まれているのであれば、
CoreBluetooth.frameworkの利用は適さないでしょう。

個人的な見解ですが、
Appleが想定するiBeaconの使い方から外れないように気をつけることをオススメしたいと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする