2

下記のような構成の時、最初にrootユーザーで、deployユーザを追加して、rootでのログインを禁止にした場合、どうやって冪等性を保つのがいいのでしょうか?
ansible-playbook -i staging site.ymlみたいなコマンドの1回目は問題なく動作しますが、2回目はrootでログインできないので、エラーが発生します。この場合、色々なやり方(ファイルを分けるや、--limitするなど)があると思いますが、どうやるのが良いやり方なんでしょうか?

- hosts: webservers
  remote_user: root
  port: 22
  roles:
    - something1

- hosts: webservers
  remote_user: deploy
  port: 10022
  roles:
    - something2
| この質問を改善する | | | | |
1

playbook は、基本的に deploy ユーザーにしておいて、最初だけ root ユーザーで実行させるのが良い気がします。

---
- hosts: webservers
  remote_user: deploy
  become: yes
  port: 10022
  tags: ['init']
  roles:
  - useradd_deploy
  - disable_root_user
  - sshd

- hosts: webservers
  remote_user: deploy
  port: 10022
  roles:
  - something2

1回目は、root で、port を 22 で init タグのみ実行

$ ansible-playbook -i hosts site.yml --tags init -e ansible_ssh_user=root -e ansible_ssh_port=22

2回目以降は、playbook のまま

$ ansible-playbook -i hosts site.yml

2回目以降も、init タグの play が実行されますが、冪等性が確保されてれば問題なしかと。
ただ、deploy ユーザーは、init の play の中で、sudoers の設定が必要…

(init の順番とか間違うと、だれもリモートからログインできなくなりそう)

| この回答を改善する | | | | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする