Google APIを使ってツールを作成しました。Webアプリのようなものではなく、ローカルで動くPythonスクリプトで、REST APIにアクセスしています。
これの公開を考えていますが、現状、client_id, client_secretが丸見えです。

そこで、質問です。
1. OAuth2のclient_secretが漏れると、誰(例:API公開者であるGoogle, APIを使ったアプリの開発者である私, アプリの利用者, それ以外の第三者)にとって、どのようなリスクがありますか?
2. もしclient_secretを漏らすべきでないとすれば、どのようにして隠すのがセオリーでしょう?

  1. OAuth2のclient_secretが漏れると、誰(例:API公開者であるGoogle, APIを使ったアプリの開発者である私, アプリの利用者, それ以外の第三者)にとって、どのようなリスクがありますか?

OAuth2は「認可」のための仕様です。「あなた(ユーザ)に代わって、○○さん(が作ったプログラム)があなたの情報を扱うことになるが良いか?」という許可をユーザから得ることになります。つまり、そのユーザに対して、プログラムの作者を信用してもらうことが必要になってきます。

client_secretが漏れること、それはすなわち、別の誰かが「あなたの名前を語って」ユーザの情報を扱うことができるようになってしまう、ということを意味しています。ほとんどの場合、ユーザの情報は個人情報などを含む非常に大事な情報になりますので、client_secretの保護を怠った開発者は自分の名前を誰かに語られて不正にユーザ情報を収集され、ユーザ情報が悪用された結果、その責任が「client_secretの保護を怠った開発者」に降りかかってくる可能性が非常に高まると言うことができるかと思います。

  1. もしclient_secretを漏らすべきでないとすれば、どのようにして隠すのがセオリーでしょう?

「ローカルで動くPythonスクリプト」を公開するのであれば、そのスクリプトにあなたが取得したclient_id及びclient_secretを書かない状態で公開するのが良いかと思います。そのスクリプトを使いたければ、自分でclient_idやclient_secretを取得して自己責任で使ってください、とすれば良いかと思います。

  • ご回答ありがとうございます。つまり、私のclient_secretを流用して悪意あるプログラムを作成された場合、その悪意あるプログラムがAPIを利用することを新たに許可した人に、直接的な被害が及ぶ可能性があり(これ自体は、悪意あるプログラムの作者が自分でclient_id, client_secretを取得した場合と全く同じ)、そのclient_id, client_secretの登録者である私も、悪意あるプログラムの作者と疑われる、または管理責任を問われる可能性がある、ということでしょうか。 また、OAuth2による認証を使ったスマートフォンアプリなどでは、どのようにclient_secretを隠されているのでしょうか? バイナリに埋め込むと、解読は多少困難になるでしょうが、やはり漏れうるかと思います。 – gyu-don 16年6月6日 3:33
  • ユーザから見たら、「client_secretを流用して悪意あるプログラム」は、元々のclient_secret発行者が提供者だと認可時に提示されるので、「悪意あるプログラムの作者と疑われる、または管理責任を問われる可能性がある」となりますね。 スマートフォンアプリでは、そもそもclient_secretを使わない認証認可方式が使われることが一般的です。 – Yoichiro Tanaka 16年6月7日 5:27
  • ありがとうございます。やはり、client_secretを隠す方法などないのですね。Googleは developers.google.com/identity/protocols/OAuth2#installed に"In this context, the client secret is obviously not treated as a secret." と書いており、漏れることは承知のようですが、それでもやはり、悪用されるリスクがあることには変わりがなく、悩ましいです。 – gyu-don 16年6月7日 12:51

回答

回答を投稿をクリックすることで、当社の最新の利用規約プライバシーポリシー及びクッキーポリシーに同意したものとみなし、これらは今後のサイト利用の際にも対象となります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする