3

例えば運用中で負荷が一定以上あるサーバーにおいて、数ギガバイト程度大きさのファイルをコピーする場合に低負荷でファイルのコピーを行う方法はあるのでしょうか?

尚、I/OスケジューラーはCFQ以外とします。

  • 1
    同じような質問がありました。 How can I reduce resource usage when copying a large file? – user4986 14年12月25日 6:31
  • I/OスケジューラーにCFQ使っている場合はionice使えば特定の条件下である程度負荷をコントロールできるんですが、そうでない場合のなにかいい手段とかないかなー、というのが質問の意図となります。 – chobie 14年12月26日 18:31
7

@heliac2001 さんのリンク内にもありますが、rsyncに帯域制限を設ける方法はどうでしょうか。IOスケジューラがnoopでも効果を確認できました。

例えば500kbpsでコピーする場合

rsync --bwlimit=500 fromfile tofile

などと出来ます。

処理時間がかかるようにはなるものの、iostat -x 1で確認すると

  • %system
  • %iowait
  • %util

等が抑えられていることを確認できました。

  • 1
    そういえばrsyncって自前でsleepして帯域制御していましたね。localでも有効だとは気づきませんでした。補足ありがとうございます! – chobie 14年12月28日 14:56
3

すでに回答が出ていますが別の方法として、scp や pv にも帯域制限のオプションがあります。

scp -l 500 fromfile tofile
pv -L 500k fromfile > tofile

また、より汎用的な方法として、コピープロセスを SIGSTOPとSIGCONTで制御すれば低負荷のコピーが可能です。

cp hoge foo &
PID=$!
while kill -0 $PID ; do
  kill -s 19 $PID
  sleep 5
  kill -s 18 $PID
  sleep 10
done

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする