5

さくらのVPSにUbuntu 14.04.4 LTSをインストールして使用しています。
そのサーバーにsshで接続しようとすると、
Permission denied (publickey).
と表示されて、接続できません。
そこで、さくらのVPSコントロールパネルから、VNCコンソールでログインし、その後sshで接続すると、今度は接続できます。
コンソールでログインしている間は、sshで接続できるようなのです。
それがなぜか分かりません。
どういうことなのでしょうか。

  • VNCコンソールからsshで接続したのでしょうか。それともVNCコンソールはログイン状態で放置し、「Permission denied」が表示される端末からssh接続したのでしょうか。 – unarist 16年5月14日 0:46
  • VNCコンソールはログイン状態で放置し、「Permission denied」が表示される端末からssh接続しました。 – ogura 16年5月14日 1:32
  • ホームディレクトリを暗号化していますか? – mjy 16年5月14日 8:43
  • はい、ホームディレクトリを暗号化しています。 – ogura 16年5月14日 9:55
  • ホームディレクトリの暗号化が原因かもしれないので、暗号化しないでOSをインストールし直してみます。ありがとうございます。 – ogura 16年5月14日 10:29
6

SSH/OpenSSH/Keys - Community Help Wiki

デフォルトではSSHの公開鍵はホームディレクトリに置かれていますが、ホームディレクトリを暗号化した場合、何らかの方法でそのユーザーがログインするまでホームディレクトリ(に入った公開鍵)にアクセスできないため、SSHの公開鍵認証に失敗します。

なのでSSHの公開鍵をホームディレクトリ以外の場所、例えば /etc/ssh/<username>/ に移動することで、問題を回避できるようです。ただそれでも、ホームディレクトリが自動でマウントされないという話もあるようですが・・・。

Ubuntuでホームディレクトリを暗号化するのを止めた · hnakamur's blog at github

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする