1

回帰結果resultresult8という名前で保存しあとから呼び出したいのですが
うまくいきません。

save(result, file="result8.dat")・・・result8で保存
load("result8.dat")・・・呼び出し
summary(result8)・・・回帰結果を表示

以下にエラー summary(result8) : オブジェクト 'result8' がありません
と言われてしまいます。

同じファイル名ならうまくいきます。

save(result, file="result.dat") ・・・保存し
rm(result) ・・・削除
summary(result) ・・・削除を確認
load("result.dat") ・・・呼び出し
summary(result)・・・回帰結果を表示

どのような問題があるのでしょうか。

|この質問を改善する|||||
3

セーブ・ロードの対象が 1 つのオブジェクトだけであれば saveRDS()readRDS() を使う方法があります。

> result <- stats::runif(10)
> result
 [1] 0.68562100 0.84184211 0.69763579 0.62209902 0.04967879 0.71239629
 [7] 0.70019457 0.08939612 0.40912730 0.35949479
> saveRDS(result, "result8.dat")

## Restart R

> result8 <- readRDS("result8.dat")
> result8
 [1] 0.68562100 0.84184211 0.69763579 0.62209902 0.04967879 0.71239629
 [7] 0.70019457 0.08939612 0.40912730 0.35949479
|この回答を改善する|||||
1

saveでは変数名を含めて保存されます。
ので、save(result, file="result8.dat")とした時点でresult8.datには変数名resultも保存されています。
ので、load("result8.dat")で意図したデータが読み込まれているのは変数名resultです。

|この回答を改善する|||||
1
save(result, file="result8.dat")

ではなく

save(result8, file="result8.dat")

ではうまく行きませんか?

上のパターンですとresult8という変数が存在していないのでうまく行っていないんだと思います。
datファイルじゃなくてcsvファイルだとhoge <- read.csv("hoge.csv")のように代入しますよね。そういう感じで何か変数を設定して読みこめばいいと思います。

RStudioというソフトを使うと右上にメモリ上の変数の状況が表示されて把握しやすくなりますよ。

|この回答を改善する|||||

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする