1

emacs の標準で、現在のバッファに対して見出しの一覧を作成・表示し、その中から行きたい見出しを選択すると、そこへジャンプできるような機能があった記憶があるのですが、それが何なのか思い出せずにいます。

この機能は、何という名前の機能だったでしょうか。

occur のように検索をかけてその一覧を表示する機能ではなく、その buffer の major mode が定義する見出しのようなものを一覧に表示して、そこからジャンプする機能、です。

| この質問を改善する | |
  • occur でしょうか? – user9156 16年5月6日 7:38
  • @argus occur は、バッファに対して grep してその一覧を表示する機能、だったと記憶しています。そうではなくって、曖昧なんですが、「その major mode が定義する見出しっぽいものの一覧」を表示して、そこからジャンプできるような機能、です。 – Yuki Inoue 16年5月6日 7:41
  • 1
    では imenu でしょうか。ただ、見出し一覧は menu bar の Index から選ぶか、M-x imenu として入力していく事になりますが…。 – user9156 16年5月6日 7:54
  • 1
    @argus (ので、回答に記述いただけると、 accept が押せるのですが。。 – Yuki Inoue 16年5月6日 8:55
  • 1
    Inoue さん自身で回答・承認で良いと思いますよ。できれば imenu の簡単な使い方(もしくは解説記事へのリンクなど)も添えて貰えると嬉しいかも。 – user9156 16年5月6日 8:58
0

M-x imenu が求めていたものでした。

参考までに、 M-x imenu 実行時の挙動の図

imenu 実行画面

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする