0

テーブルビューにてセルを追加する際にタイトルとサブタイトルをつけたいのですが、タイトルは問題なく出来たのですが、新しいセルを追加するたびにサブタイトルに表示する文字が変わってしまってこまっています。

多分原因は y: Float = 0書いてあるからだと思っています。
yにx1とx2を掛け算して求めた値を代入していて、それをサブタイトルをしてcell.detailTextLabel?.text = String(format: "%.f回", y)で呼び出してるので保存するたびにサブタイトルが変わっているのだと思います。

そこでセル1つ1つに計算して求めた回数が表示されるようにサブタイトルをつけたいのですがどのように書き直せばよろしいでしょうか?

import UIKit

var y: Float = 0
private var score: UILabel!

class ViewController: UIViewController,UITextFieldDelegate {

private var myTextField: UITextField!
private var myTextField2: UITextField!

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()


        // ボタンを生成する.
        let nextButton: UIButton = UIButton(frame: CGRectMake(0,0,self.view.bounds.width/3,self.view.bounds.height/11))
        nextButton.backgroundColor = UIColor.redColor();
        nextButton.layer.masksToBounds = true
        nextButton.setTitle("測定", forState: .Normal)
        nextButton.layer.cornerRadius = 20.0
        nextButton.layer.position = CGPoint(x: self.view.bounds.width/2 , y:self.view.bounds.height/1.8)
        nextButton.addTarget(self, action: "onClickMyButton:", forControlEvents: .TouchUpInside)

        // ボタンを追加する.
        self.view.addSubview(nextButton);

        // ボタンを生成する.
        let nextButton2: UIButton = UIButton(frame: CGRectMake(0,0,self.view.bounds.width/3,self.view.bounds.height/11))
        nextButton2.backgroundColor = UIColor.redColor();
        nextButton2.layer.masksToBounds = true
        nextButton2.setTitle("保存", forState: .Normal)
        nextButton2.layer.cornerRadius = 20.0
        nextButton2.layer.position = CGPoint(x: self.view.bounds.width/2 , y:self.view.bounds.height/1.5)
        nextButton2.addTarget(self, action: "onClickMyButton2:", forControlEvents: .TouchUpInside)

        // ボタンを追加する.
        self.view.addSubview(nextButton2);

        score = UILabel(frame: CGRectMake(0, 0,self.view.bounds.width/1.5,self.view.bounds.height/14))
        score.layer.position = CGPoint(x: self.view.bounds.width/2, y: self.view.bounds.height/3)
        self.view.addSubview(score);
    }

    internal func onClickMyButton(sender: UIButton) {
        let x1 = Float(myTextField.text!)
        let x2 = Float(myTextField2.text!)
        y = x1! * x2!

        score.text = String(format: "%.f回", y)
    }

    internal func onClickMyButton2(sender: UIButton){
        todoItem.append(self.myTextField3.text!)

        NSUserDefaults.standardUserDefaults().setObject(todoItem, forKey: "todoList")


        // TableViewを再読み込み.
        myTableView.reloadData()
    }

〜〜〜〜〜〜〜

ここから別のファイル(ビューコントローラー)です。

〜〜〜〜〜〜

func tableView(tableView: UITableView, cellForRowAtIndexPath indexPath: NSIndexPath) -> UITableViewCell {
    let cell = UITableViewCell(style: UITableViewCellStyle.Subtitle, reuseIdentifier: "cell")

    cell.detailTextLabel?.text = String(format: "%.f回", y)        

    // Cellに値を設定
    cell.textLabel?.text = todoItem[indexPath.row]

    return cell
}

〜〜〜〜〜

編集後追加コード

〜〜〜〜〜

override func viewDidLoad() {
    super.viewDidLoad()

    if NSUserDefaults.standardUserDefaults().objectForKey("todoList") != nil {
        todoItem = NSUserDefaults.standardUserDefaults().objectForKey("todoList") as! [String]
    }

    if NSUserDefaults.standardUserDefaults().objectForKey("todoList1") != nil {
        todoSubitem = NSUserDefaults.standardUserDefaults().objectForKey("todoList1") as! [String]
    }

    省略

}

//Cellの総数を返す

func tableView(tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int {
    return todoItem.count
}

//Cellに値を設定する
func tableView(tableView: UITableView, cellForRowAtIndexPath indexPath: NSIndexPath) -> UITableViewCell {
    let cell = UITableViewCell(style: UITableViewCellStyle.Subtitle, reuseIdentifier: "cell")

    // Cellに値を設定
    cell.textLabel?.text = todoItem[indexPath.row]
    cell.detailTextLabel?.text = todoSubitem[indexPath.row]        

    return cell
}

//Cellを挿入または削除しようとした際に呼び出される
func tableView(tableView: UITableView, commitEditingStyle editingStyle: UITableViewCellEditingStyle, forRowAtIndexPath indexPath: NSIndexPath){
    if editingStyle == UITableViewCellEditingStyle.Delete{
        todoItem.removeAtIndex(indexPath.row)
        NSUserDefaults.standardUserDefaults().setObject(todoItem, forKey: "todoList")
        todoSubitem.removeAtIndex(indexPath.row)
        NSUserDefaults.standardUserDefaults().setObject(todoSubitem, forKey: "todoList1")
        myTableView.reloadData()
    }
}

このように書いています。

  • 「セル」と言うのは、提示されたコードの中にあるmyTableView(当然UITableView型ですよね?)のセル(UITableViewCell)のことでしょうか?だとしたら、tableView(_:cellForRowAtIndexPath:)メソッドを実装されている部分があるはずなので、そこを見せて頂かないとなんとも言えません。その部分(およびその中で参照されている変数の宣言部やその変数を操作している部分)のコードを追記してください。(ついでにコード部分は全部コード引用に見えるように編集・整形してみてください。)標準のUITableViewCellでもtextLabeldetailTextLabelの両方が表示可能なスタイルがあるので、そのスタイルがデザイン的に問題なければ「タイトル」と「サブタイトル」として使用できるはずです。 – OOPer 16年4月13日 13:30
  • 頑張ってコードの修正をいただいたのですが、正直言うとまだ見にくいですね。「編集ボックス内でコード引用にしたい範囲を選択状態にして、{}ボタンをクリック」、「うまくいかなかった部分は行の先頭に半角空白4個を追加」って感じなので、事後で構いませんので、再度試してみてください。一番肝心のtableView(_:cellForRowAtIndexPath:)をご記載いただいたので、私なりの回答をまとめてみます。 – OOPer 16年4月14日 8:58
  • サブタイトルを保存するときのkeyはタイトルと別ですか? コードを書き直してビルドしたところうまくできたので保存しようとし NSUserDefaults.standardUserDefaults().setObject(todoSubitem, forKey: "todoList") と書き加え、もう一度ビルドしたら立ち上がるのですが読み込めずに、 cell.detailTextLabel?.text = todoSubitem[indexPath.row] に赤線がつきました。 – 田中まま 16年4月14日 12:25
  • はい、todoItem"todoList"として保存したのに、todoSubitemも同じkeyで保存すると上書きされてしまいます。両方保存するのであれば、別の名前を付けてください。赤線が何かよくわからないので、まだ何か出るかもしれませんが、その時はまたお知らせください。 – OOPer 16年4月14日 12:56
  • keyを変えてビルドしたのですがやはり cell.detailTextLabel?.text = todoSubitem[indexPath.row] に赤線がついてしまいます。 赤線にはThread 1 EXC_BAD_INSTRUCTION (code=EXC_I386_INVOP.subcode=0x0) と書かれています。 – 田中まま 16年4月14日 13:37
1

簡単にまとめると「tableView(_:cellF‌​orRowAtIndexPath:)は、いつ呼ばれるかわからないので、いつ呼ばれても大丈夫なようにコードを書かないといけない」と言うことになります。

どう言うことかと言うと、例えば10行の表がある時に、後ろの6行目から10行目までの部分が表示されているとします。ユーザのスクロール操作で1行目から5行目までを再表示する必要が出た場合、UITableViewUITableViewDataSourceに対して、「1行目から5行目の内容をよこせ」と言う意味でindex.rowの値を0...4に変化させながら5回順不同でtableView(_:cellF‌​orRowAtIndexPath:)を呼び出します。その時サブタイトルとして作成している文字列String(format: "%.f回", y)の中のyは、(1〜5行目用のyではなく)「最後に計算したyの値」でしかありませんから、その同じ値が1行目から5行目まで全てのサブタイトルになってしまいます。

と言うわけで、サブタイトルを正しく表示したいのであれば、サブタイトルに使用するデータもタイトルと同じ個数を持つ配列でないといけません。

まず、todoItemが宣言されている場所(これもコードに含めて欲しかったんですが、見当たりませんね)にサブタイトル用の配列も追加します。

    var todoSubitem: [String] = []

todoItemtodoSubitemの要素の個数は必ず一致しないといけませんから、この内容を操作するとしたら、onClickMyButton2(_:)メソッドの中ということになるでしょう。

    func onClickMyButton2(sender: UIButton){

        todoItem.append(self.myTextField3.text!)
        todoSubitem.append(String(format: "%.f回", y))

        NSUserDefaults.standardUserDefaults().setObject(todoItem, forKey: "todoList")
        //必要ならtodoSubitemも保存

        // TableViewを再読み込み.
        myTableView.reloadData()

    }

以上の変更で「todoItemtodoSubitemも表の行数分のデータを保持している」状態になるはずですから、後はtableView(_:cellF‌​orRowAtIndexPath:)も、それに合わせて書き直せば良い、と言うことになります。

    func tableView(tableView: UITableView, cellForRowAtIndexPath indexPath: NSIndexPath) -> UITableViewCell {
        let cell = UITableViewCell(style: UITableViewCellStyle.Subtitle, reuseIdentifier: "cell")
        // Cellに値を設定
        cell.textLabel?.text = todoItem[indexPath.row]
        cell.detailTextLabel?.text = todoSubitem[indexPath.row]
        return cell
    }

今後、機能を増やして削除やら順序の入れ替えやらが必要になった場合も、「todoItemの内容を修正したらtodoSubitemの内容もつじつまが合うように修正する」必要が出てきますので、本当はデータ構造自体を変えたほうが良いんですが、話が複雑になりすぎるので最小限の修正にとどめておきます。
 todoSubitemとかに入れるのは、文字列じゃなくてyの値そのものにした方が良いかもしれませんが、そう言った点も含めて、上記のコードを参考に、ご自身のアプリを修正してみてください。


(編集後追加コードの部分について)

if NSUserDefaults.standardUserDefaults().objectForKey("todoList") != nil {
    todoItem = NSUserDefaults.standardUserDefaults().objectForKey("todoList") as! [String]
}

if NSUserDefaults.standardUserDefaults().objectForKey("todoList1") != nil {
    todoSubitem = NSUserDefaults.standardUserDefaults().objectForKey("todoList1") as! [String]
}

この書き方だとobjectForKey(_:)を2回ずつ呼び出すことになるので、if-letなんかの使い方も覚えて欲しいのですが、そこが間違っているわけではないので、とりあえず置いておきます。

この回答の前半に『「todoItemの内容を修正したらtodoSubitemの内容もつじつまが合うように修正する」必要が出てきます』と書きましたが、このコード、バグのせいなどで「"todoList"のデータはあるけど"todoList1"のデータは存在しない」なんて状態になった場合(今まさにその状態なのだと思われます)、todoItemtodoSubitemに不整合(要はデータの個数が違ってしまう)が発生して、このあと正しく処理できなくなります。

今はシミュレータでテストしているでしょうから、コンテンツのリセット(Reset Contents and Settings...)をしてやれば「どっちも空」でつじつまが合うはずですが、他の開発中アプリのデータまで消えてしまいますし、バグが出るたびにリセットするのも大変ですから、こんなコードを上の行のあとに追加してみてください。

    //バグなどのせいで、todoItemとtodoSubitemに不整合が生じたら、両方リセットしてしまう
    if todoItem.count != todoSubitem.count {
        todoItem = []
        todoSubitem = []
        NSLog("todoItemとtodoSubitemに不整合が生じたので両方リセットしました")
    }

もちろん開発を進めていくうちにバグを全部潰して、上記のNSLogのメッセージは絶対に出ないようにしないといけません。
 試してみてまた何かあれば(この回答に対する疑問点は、質問に対してのコメントではなく、この回答に対してのコメントの方が良いですね)コメント等でお知らせください。

  • 無事できました。 もっと勉強して理解を深め力をつけていきます。 何から何までありがとうございました。 – 田中まま 16年4月14日 15:11
  • 無事に解決できたのであればよかったです。こう言ったQAが類似の問題にぶつかって検索などでこのサイトを訪れた方にも有用になるように、次にまた質問を書かれる機会があれば是非ともコードをきれいに編集することにもチャレンジしてください。(極端に長いのでない限り、クラス定義の端から端まで丸ごと貼り付けた方が、{}ボタンが確実に動くようです。) – OOPer 16年4月14日 15:18

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする