1

cat xxxのようなコマンドをpythonから実行して、結果を受け取りたいです。
受け取る実行結果は、

1  aaa  3a
2  bbb  32
3  ccc  50
4  ddd  41
5  eee  15

のような文字列を想定しています。
この文字列の各行をスペースでフィールドに区切り、各フィールドに処理を加え出力したいです。

  • 1〜2フィールド目はそのまま出力
  • 3フィールド目(30など)は16進表現の文字列と考えて数値に変換し、以下のビット演算を行なう
    • 5ビット目(0か1)を3フィールド目に出力
    • 4ビット目(0か1)を4フィールド目に出力
    • 3~1ビット目を、10進表現(0~7)で5フィールド目に出力

出力例:

1  aaa  1  1  2
2  bbb  1  0  2
3  ccc  1  0  0
4  ddd  0  0  1
5  eee  1  0  5

このように加工することはできますか?

1

どこまでが必須な前提なのか分かりませんが、以下のように考えることをお勧めします。

  • cat xxx をPythonから実行する -> Pythonでファイルxxxを開いて読み込む
1

こんな感じですか.このコードではprintしてます.文字列として保持してのちのタスクに使うかもしれませんが.

import subprocess

contents = subprocess.check_output('cat xxx',shell=True)
for l in contents.splitlines():
    e = l.split()
    number = int(e[2],base=16)
    print(e[0],e[1],number>>4&1,number>>3&1,number&0b111)
3
  • number>>5&1, number>>4&1 だと6ビット目と5ビット目になりませんか?(ビット演算はあまりやらないので、「何ビット目」という用語に関して勘違いしているかもしれませんが) – mjy 16年4月8日 7:34
  • 0x321 0 2になるので1-based(桁が1から始まる)だとおもいました – takoika 16年4月8日 7:42
  • @mjy ご指摘ありがとうございます修正しました.勘違いしてコメントしてますね – takoika 16年4月8日 7:48
0

@Takayuki SHIMIZUKAWA さんの言うとおり、ただcatの機能なら、Pythonファイルで読み込むべきです。

しかし、cat以外のプログラム、特にtail -Fのような、全部の出力すぐに出てこない場合、iterを使うと良いと思います。

from subprocess import Popen, PIPE

p = Popen(['cat', xxx], stdout=PIPE)

for line in iter(p.stdout.readline, ''):
    process_content(line) # process_content の実装方法は @takoika さんの回答にご参考

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする