2

どちらでも良いというような見解しか得られなかったため、質問させていただきます。
C#でテストを行うとき、MicrosoftのUnitTestingにあるAssertとNUnitにあるAssertではどちらを選べばよいのでしょうか?
具体的な違い、また使用するメリットをご享受下さい。

| この質問を改善する | |
5

はっきりって機能面ではどちらでも良いです。ですが環境面で言うと対応しているバージョン等にいろいろと差異があります。

Microsoft単体テスト

  • Visual StudioのExpress版では使用できません
  • IDEのサポートは比較的古いバージョンでも対応しています

NUnit

  • 実行ファイルをNuGet等で入手する必要があります
  • 単体アプリケーションとしては.NET 1.1以降の全環境で使用できます
  • IDE上でのテスト実行にはVSの拡張機能(NUnit Test Adapter)が必要です
  • Test Adapterのサポートは2012以降で、MS単体テストに比べると若干デバッグ動作に問題があります

個人的にはプロジェクト関係者(特に受け入れテスト担当者)がVS Pro/Communityを入手可能な状況ならMS単体テストを、そうでなければNUnitを選択するのがよいと思います。

| この回答を改善する | |
0

質問から外れてしまいますが、
xUnitというものも有ります。MSUnitよりはNUnitに近いですね。
Microsoftが作っているオープンソースのテストフレームワークはほぼxUnitです。
海外でもNUnit vs xUnitでxUnitが推されることが多いようです。
ご参考まで。

| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする