0

BEMでのクラス名のつけ方を確認して頂きたいのですが、下記でクラス名のつけ方全般に問題はないでしょうか?

(簡易なBEMなので、すべては引き継がずという形を目指しています。)
タグも間違ってなさそうでしょうか?
いろいろな方の意見が聞きたいです。

・ソース

<div class="wrap-skew1 first-section-skew1">
<div class="wrap-skew2 first-section-skew2">
<div class="wrap-inner">
<section class=section multicolumn">
<div class="content-wrap translate3d-to-upper-left">
<h2 id="js-about-me" class="heading-primary">ABOUT&nbsp;&nbsp;ME</h2>
<p class="paragraph-oneline">あああああああああああああああああああああああああああああああああああ</p>
<p>いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい。</p>
</div><!-- /.contents-wrap -->
<div class="img-wrap translate3d-lower-right">
<img class="my-image" src="img/index/myimage.png" alt="自身の写真">
</div>
</section><!-- /#about -->
</div>
</div>
</div>

下記はinnerにするべきなのでしょうか?
innerは中身ということですがいまいちはっきりしません。
<section class=section-wrap multicolumn">
<div class="content-wrap translate3d-to-upper-left">

・下記が実際の見た目です。
https://jsfiddle.net/80od313c/24/

また、BEMのclass名は「Block_key_value」で表します。とあるのですが、
keyがvalue=色が赤=color_redということでしょうか?
主語と目的語ということでしょうか?
よくわかりません。

https://app.codegrid.net/entry/bem-basic-1

0

コメントする前にサンプルコードを修正しておきますね。

<div class="wrap-skew1 first-section-skew1">
  <div class="wrap-skew2 first-section-skew2">
    <div class="wrap-inner">
      <section class="section multicolumn">
        <div class="content-wrap translate3d-to-upper-left">
          <h2 id="js-about-me" class="heading-primary">ABOUT ME</h2>
          <p class="paragraph-oneline">あああああああああああああああああああああああああああああああああああ</p>
          <p>いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい。</p>
        </div>
        <div class="img-wrap translate3d-lower-right">
          <img class="my-image" src="img/index/myimage.png" alt="自身の写真">
        </div>
      </section>
    </div>
  </div>
</div>

サンプルコードがOOCSS(後述)ぽく見えるので、BEMについて誤解があるように感じられたので補足します。

まず、BEMは「Block(親要素)」「Element(子要素)」「Modifier(状態)」の頭文字を取った記法のことです。class名はBlockとElementとの間は__で繋げ、Modifierは--で繋げます。

なのでclass名は.親要素__子要素__孫要素__…と続いていきます。どこかの要素が少し変わる場合は.親要素--状態変化__子要素という書き方になります。

なお、このModifierについて、提示されたURLでは_で繋げて表記されていますが、一般的には--で繋げて、長くなる場合は_で区切ります。

例えば「エラーを表示するボックス」はボックスを使い回すために.boxとでもしておきましょう。エラーであるを主張したいので.box--errorにします。あとは中にある要素次第ですが、アイコンがあるのであれば.box--error__icon

ついで言えばModifierは必ずしもBlockにつける必要はないので.box__icon--cat_…のようにElementにつけることができます。

また、BEMのclass名は「Block_key_value」で表します。とあるのですが、
keyがvalue=色が赤=color_redということでしょうか?

その認識で間違いではありませんが、red自体が赤い色を示しているのでcolor_redは少し冗長的に感じます。強いて言うなら_redでしょうか。先の説明で書き換えるなら--redかなと。

だんだん書いてて説明が面倒になってきたので「BEMという命名規則とSass 3.3の新しい記法」も参考にすると理解が進むと思います。

(ここから先は少し自己流が混ざっているのと、先のコードを読むのが大変なのである程度無視して解説しています。)

それを踏まえた上で内側の要素を整理すると、

<section class="profile">
  <h2 class="profile__title">ABOUT ME</h2>
  <p class="profile__paragraph--lead">「あ」が並ぶ段落</p>
  <p class="profile__paragraph">「い」が並ぶ段落</p>
  <img class="profile__image">
</section>

このようになります。ただ、これだと少し.profile__paragraphが冗長的なので、

<section class="profile">
  <h2 class="profile__title">ABOUT ME</h2>
  <p class="profile__lead">「あ」が並ぶ段落</p>
  <p>「い」が並ぶ段落</p>
  <img class="profile__image">
</section>

という書き方もできます。人によるところがあるので好みでいいでしょう。

そして、外側に装飾があるようなので使いまわせることを前提で書き換えると、

<div class="frame">
  <div class="frame__inframe">
    <div class="frame__inframe__content">
    </div>
  </div>
</div>

こうでしょうか。ちょっといいclass名が思いつきませんでしたが概ねこんな感じでしょう。

合わせると、

<div class="frame">
  <div class="frame__inframe">
    <div class="frame__inframe__content">
      <section class="profile">
        <h2 class="profile__title">ABOUT ME</h2>
        <p class="profile__lead">「あ」が並ぶ段落</p>
        <p>「い」が並ぶ段落</p>
        <img class="profile__image">
      </section>
    </div>
  </div>
</div>

こんな感じ。

ただ、投稿主が望むCSSの書き方がよくわからないので「OOCSSとSass」や「SMACSS 読んだ
」の2つを読んでみることをおすすめします。その上で己が目指すCSSを書くと良いでしょう。

  • (簡易なBEMなので、すべては引き継がずという形を目指しているので、すべては引き継がない形にしています。マルチクラスもありにしています。。) なのでclass名は.親要素__子要素__孫要素__…と続いていきます。どこかの要素が少し変わる場合は.親要素--状態変化__子要素という書き方になります。 親要素--モディファイヤーという方が本当に多いですよね。こちらは変形させた場合ですよね。 ブロック_モディファイヤー、キー_バリューが正式ですよね。 ・ frameというクラス名を採用されていますが、wrapよりそちらの方が現場では多いのですか? 全体を囲むものが、containerで、sectionを囲む物は、wrapとしています。 ・ <section class="profile"> とされていますが、 sectionタグは絶対に章節に使われるので、下記で常に良いと考えられないのでしょうか? <section class="section"> またなぜprofileというクラス名を使われているのでしょうか? – web 16年3月20日 3:57
  • 長くなったので回答追加で説明します。 – koluku 16年3月20日 6:03
0

前半何言ってるのかよくわからないので後半だけコメントしますね。

frameというクラス名を採用されていますが、wrapよりそちらの方が現場では多いのですか?

特に意味はありません。つけるとしたらwrapやwrapperが多いですが、制作するところによるでしょう。

<section class="profile"> とされていますが、 sectionタグは絶対に章節に使われるので、下記で常に良いと考えられないのでしょうか?

sectionはマークアップするためのタグとしてHTML5で登場しました。レイアウトするタグとしてsectionではなくdivを推奨されますが、レイアウト目的でなければ問題ありません。

あとその.section作る意味がわからないです。意味的には同じかと。

またなぜprofileというクラス名を使われているのでしょうか?

.profileは内側のスタイリングです。もし.frameに記事を入れたい場合は代わりに.articleで括れば可読性が上がります。

.profileの命名について言っているのであれば、h2タグに「ABOUT ME」があったから連想しただけです。

もし、BEM特有のclassの冗長化が気になるようであればわざわざBEMで書かずOOCSSで書くべきだと思われます。

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする