1

vagrantを使用したcentos6.5
opencobol1.0
という仕様でcobolの勉強をしています。
CALL文を使用した際のサブルーチンのコンパイル方法がわかりません。

今までのコンパイルは「cobc -x --free ファイル名」
という形でできたのですが、サブルーチン側のコンパイルをしようとするとエラーが出てしまいます。何かコンパイル方法に違いがあるのでしょうか?

ソースはこちら
http://www.tutorialspoint.com/cobol/cobol_subroutines.htm
を参考にし、MAIN.cob、SUB.cobという名前で作成した後

$ cobc -x --free MAIN.cob
$ cobc -x --free SUB.cob

とすると、

SUB.cob:10: Error: Executable program requested but PROCEDURE/ENTRY has USING clause

というエラーが発生します。

SUB.cobの中は

IDENTIFICATION DIVISION.
PROGRAM-ID. UTIL.

DATA DIVISION.
   LINKAGE SECTION.
   01 LS-STUDENT-ID PIC 9(4).
   01 LS-STUDENT-NAME PIC A(15).

PROCEDURE DIVISION USING LS-STUDENT-ID, LS-STUDENT-NAME.
   DISPLAY 'In Called Program'.
   MOVE 1111 TO LS-STUDENT-ID.
EXIT PROGRAM.

このようになってます。お分かりになる方よろしくおねがいいたします。

| この質問を改善する | |
1

依存性があるようですので、すべての関連したファイルを一緒にコンパイルする必要があると思います。OpenCOBOLの場合は、別々でコンパイルしたら、SUBからMAINまでのリンクが作られないようですね。あと、コンパイルする前に、コマンドのファイルの順序にご注意ください。

この場合は、OpenCOBOL下記のコマンドはどうでしょうか。

cobc -x --free MAIN.cob SUB.cob

出力は:

$ ./MAIN 
In Called Program
Student Id : 1111
Student Name : Tim
| この回答を改善する | |
  • 1
    あっっっさりできました。小さなことだけどなかなかわからないものですね、ありがとうございました。 – くにあつ 16年3月15日 16:17

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする