0

下記 Twitter API ドキュメントに従って、
OAuth 認証時にユーザーのメールアドレスを取得しようと試みています。

GET account/verify_credentials | Twitter Developers

上記ドキュメントによると、

Request a User's Email Address

Requesting a user's email address requires your application to be whitelisted by Twitter.
To request access, please use this form.

Once whitelisted,
the “Request email addresses from users” checkbox will be available under your app permissions on apps.twitter.com.
Privacy Policy URL and Terms of Service URL fields will also be available
under settings which are required for email access.

If enabled,
users will be informed via the oauth/authorize dialog
that your app can access their email address.

ということなので、
whitelist の申請とアプリケーションの設定を済ませました。

Twitter Application Management
ttps://apps.twitter.com
Settings
 1. Callback URL
 2. Privacy Policy URL
 3. Terms of Service URL
Permissions
 Additional Permissions
 These additional permissions require that you provide URLs
 to your application or service's privacy policy and terms of service.
 You can configure these fields in your Application Settings.
 [x] Request email addresses from users

2016-03-02_023924


その後、前述のドキュメント内の「OAuth Signature Generator」を使って "cURL command" を生成。

cURL command
OAuth Tool
 $ curl
 --get 'ttps://api.twitter.com/1.1/account/verify_credentials.json'
 --data 'include_email=true'
 --header 'Authorization: OAuth
  oauth_consumer_key="...",
  oauth_signature="...",
  oauth_nonce="...",
  oauth_token="...",
  oauth_signature_method="HMAC-SHA1",
  oauth_timestamp="1456854748",
  oauth_version="1.0"'

返ってくる JSON に email が含まれていることを確認しました。

{
  "id":...,
  "name":"...",
  ...
  "email":"..."
}

一方、下記 ZendService\Twitter component を使って同じように
Twitter ユーザーのメールアドレスを取得しようと試みました。

index.php

$config = array(
  'access_token' => array(
    'token'  => '...',
    'secret' => '...'
  ),
  'oauth_options' => array(
    'consumerKey' => '...',
    'consumerSecret' => '...',
  ),
  'http_client_options' => array(
    'adapter' => 'Zend\Http\Client\Adapter\Curl',
    'curloptions' => array(
      CURLOPT_SSL_VERIFYHOST => false,
      CURLOPT_SSL_VERIFYPEER => false,
    ),
  ),
);

$twitter = new ZendService\Twitter\Twitter($config);

$params = ['include_email' => true];
$response = $twitter->account->verifyCredentials($params);
if (!$response->isSuccess()) {
    die('Something is wrong with my credentials!');
}

library\ZendService\Twitter\Twitter.php

include_email=true が付くように、コードの一部を改変しています。

/**
 * Verify Account Credentials
 *
 * @throws Http\Client\Exception\ExceptionInterface if HTTP request fails or times out
 * @throws Exception\DomainException if unable to decode JSON payload
 * @return Response
 */
public function accountVerifyCredentials($params = array())
{
  $this->init();
  $response = $this->get('account/verify_credentials', $params);
  return new Response($response);
}

curl では取得できていた email が、php では取れていません。

email 以外のユーザー情報は取れています。

何が間違っているのでしょう?

0

trueを文字列に変えて試してみればいかがでしょうか?

$params = ['include_email' => 'true'];
  • 私もそう思って試したのですが、失敗してたと思います。念の為、再度試してみます。アドバイス、ありがとうございます。 – 76e9b8 16年3月4日 6:43
  • 確認しました。majumawm さん、正解です。 "true" にしてよ~く探したら、email 有りました。 boolean true の場合、内部で true → 1 に変換されてるなぁ、と思いながら 1 も試した覚えあるのですが、encode された結果が twitter 側で include_email が 1 ではなく true でなきゃならないなら、そうなるでしょうね。 majumawm さん、ありがとうございました。 – 76e9b8 16年3月4日 8:14
0

パラメータの引き渡し方は特に問題なさそうですし、実際他の情報は取得できているのですよね。Responseクラスも汎用的なものなのでemailだけパースに失敗しているとも考えにくいです。

となると、各トークンにメールアドレス参照の権限が付与されていないことが考えられます。例えば申請を行っていないトークンで試したところ、include_emailを指定しても特にエラーにはならず、emailを含まないレスポンスが返ってきました。

  • ConsumerKey/ConsumerSecretがホワイトリスト申請を行ったものと一致しているかどうか
  • AccessToken/AccessSecretがホワイトリスト申請の後に発行されたものかどうか

を確認してみてください。

  • 回答ありがとうございます。 再度試してみます。 – 76e9b8 16年3月2日 13:19

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする