0

RealProxyを継承したクラスからGetTransparentProxyメソッドを呼び出し、元のクラスへキャストすることでインスタンスを取得しているのですが、このインスタンスをウォッチウィンドウに追加したところ

このコンテキストでは、透過プロキシのランタイム型を取得できません。

といったエラーが発生し、プロパティなどを表示することができません。
一つ一つ登録する、もしくはフィールドやプロパティを列挙し出力することで必要データを表示させる事は出来るのですが、出来れば余計な手間は省きたいです。
なにか良い策はありませんか?

var hoge = (Hoge)GetTransparentProxy();
var properties = hoge.GetType().GetProperties();
// 下記の手間を無くしたい
foreach (PropertyInfo i in properties) Console.WriteLine($"{i.Name}: {i.PropertyType.Name} = {i.GetValue(hoge)}");
1

pgrhoさんも回答の中で

.NET中間言語の知識が必要になりますので非常に敷居が高くなります

と説明されている通りで、デバッグが困難なのも「非常に敷居が高」いひとつです。なお.NETリモート処理RealProxyの拡張のドキュメントでも冒頭に

このトピックの対象は、既存のアプリケーションとの下位互換性のために残されているレガシ テクノロジに特定されています。新規の開発には、このトピックを適用しないでください。分散アプリケーションは、現在は Windows Communication Foundation (WCF) を使用して開発する必要があります。

と警告されていて、私も使用すべきではないと考えています。

  • 回答ありがとうございます。現状のまま続けていくと芋づる式で不都合が出てきそうなので、根本的な問題から見なおそうと思います – John 16年2月29日 8:53

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする