5

common lispで以下のようなソースをコンパイルした時にできる実行ファイルのサイズがかなり大きいのですが、小さくすることは可能でしょうか。

(defun main()
    (format t "Hello World!~%"))

(sb-ext:save-lisp-and-die "hello-sbcl"
    :toplevel #'main
    :executable t)

以下はコンパイルのコマンドとコンパイルで作成された実行ファイルのサイズです。

$sbcl --noinform --no-sysinit --no-userinit --load exec-sbcl.lisp
$ls -l
     157  2 25 07:39 exec-sbcl.lisp  ; ソース
44924976  2 25 07:39 hello-sbcl      ; 実行体

"save-lisp-and-die"に"compression t"のオプションを追加しても10MBほどの大きさとなっています。
調べてみても「標準ライブラリが大きいため実行ファイルのサイズも大きくなってしまう」というようなことはわかったのですが、どう対処すればいいかはわかりませんでした。

なお、clozure clで試しても実行ファイルのサイズはあまり変わりませんでした。

common lispで実行ファイルのサイズを小さくすることは可能なのでしょうか。

  • ECLを試してみたらどうでしょうか。 参考 – BLUEPIXY 16年2月24日 23:45
1

英語ですが参考になるやり取りがありました。
https://stackoverflow.com/questions/11036070/lisp-binary-size

https://stackoverflow.com/questions/913671/are-there-lisp-native-code-compilers

  • 商用の処理系(LispWorks, Allegro CL)を使用する
  • SBCL の場合はコンパイルイメージを圧縮、実行時に伸長することでイメージサイズを小さくできる
  • コメントにあるように ECL で C言語にコンパイル、Cコンパイラで実行形式を作成する
     

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする