0

このクラスのインスタンスを別クラスで更新した際の時間を覚えておこうと思うのですが、なにか良い方法はないでしょうか。

class Testdata: NSObject {
   var data1 = Data1()
   var data2 = Data2()

   class Data1 {
     dynamic var version: UInt8 = 0x10
     dynamic ver ・・・
   }
   class Data2 {
     dynamic var no: UInt8 = 0x100
     dynamic ver ・・・
   }
}


   var date: UInt64 = 0
   var data1 = Data1() {
       didSet {
           self.date = UInt64(NSDate().timeIntervalSince1970)
       }
   }
   var data2 = Data2() {
       didSet {
           self.date = UInt64(NSDate().timeIntervalSince1970)
       }
   }

上記でとれないか…と試してみたのですが、
data1.versionを書き換えてもdidSetが呼ばれることはありませんでした。
なにかいい方法はないのでしょうか。

1

特に「いい方法」と言うのはなさそうです。
(ちなみにあなたのコードではdata1(またはdata2)そのものが書き換えられない限り(つまり別のインスタンスを代入しない限り)、それぞれのdidSetが呼ばれることはありません。)

(1)更新日時を記録したいすべてのインスタンスのすべてのプロパティにKVO(キー値監視)を設定する。

class Testdata: NSObject {
    var data1 = Data1()
    var data2 = Data2()

    var updateDate: NSDate = NSDate()

    class Data1: NSObject {
        dynamic var version: UInt8 = 0x10
        //dynamic ver ・・・
        //...
    }
    class Data2: NSObject {
        dynamic var no: UInt8 = 0x10
        //dynamic ver ・・・
        //...
    }

    override init() {
        super.init()
        data1.addObserver(self, forKeyPath: "version", options: [], context: nil)
        //data1.addObserver(self, forKeyPath: "...", options: [], context: nil)
        //...
        data2.addObserver(self, forKeyPath: "no", options: [], context: nil)
        //data2.addObserver(self, forKeyPath: "...", options: [], context: nil)
        //...
    }

    deinit {
        data1.removeObserver(self, forKeyPath: "version")
        //data1.removeObserver(self, forKeyPath: "...")
        //...
        data2.removeObserver(self, forKeyPath: "no")
        //data2.removeObserver(self, forKeyPath: "...")
        //...
    }

    override func observeValueForKeyPath(keyPath: String?, ofObject object: AnyObject?, change: [String : AnyObject]?, context: UnsafeMutablePointer<Void>) {
        if object === data1 || object === data2 {
            self.updateDate = NSDate()
        }
    }
}

(2)更新日時を記録したいすべてのクラスのすべてのインスタンスにdidSetで更新時間を記録させる。

protocol MyDataObserver: class {
    func setUpdateDate()
}
class Testdata2: MyDataObserver {
    var data1 = Data1()
    var data2 = Data2()

    var updateDate: NSDate = NSDate()

    class Data1: NSObject {
        weak var observer: MyDataObserver?
        var version: UInt8 = 0x10 {
            didSet {
                observer?.setUpdateDate()
            }
        }
        //ver ・・・ {
        //  didSet {
        //      observer?.setUpdateDate()
        //  }
        //}
        //...
    }
    class Data2: NSObject {
        weak var observer: MyDataObserver?
        var no: UInt8 = 0x10 {
            didSet {
                observer?.setUpdateDate()
            }
        }
        //ver ・・・ {
        //  didSet {
        //      observer?.setUpdateDate()
        //  }
        //}
        //...
    }

    init() {
        data1.observer = self
        data2.observer = self
    }

    ///MyDataObserver
    func setUpdateDate() {
        self.updateDate = NSDate()
    }
}

あたりがすぐに思いつくところでしょうか。どちらも「いい方法」には思えませんが。

(3)更新を記録したいすべてのプロパティのセッターをprivateにして、値の変更はsetValue(_:forKeyPath:)メソッドでしかできなくする、なんてのも面白そうです。

class Testdata3: NSObject {
    dynamic var data1 = Data1()
    dynamic var data2 = Data2()

    var updateDate: NSDate = NSDate()

    class Data1: NSObject {
        dynamic private(set) var version: UInt8 = 0x10
        //dynamic private(set) ver ・・・
        //...
    }
    class Data2: NSObject {
        dynamic private(set) var no: UInt8 = 0x10
        //dynamic ver ・・・
        //...
    }

    override func setValue(value: AnyObject?, forKeyPath keyPath: String) {
        if keyPath.hasPrefix("data1.") || keyPath.hasPrefix("data2.") {
            self.updateDate = NSDate()
        }
        super.setValue(value, forKeyPath: keyPath)
    }
}

let myTestdata3 = Testdata3()
myTestdata3.setValue(0x20, forKeyPath: "data1.version")
print(myTestdata3.data1.version) //->32
print(myTestdata3.updateDate) //->setValue(_:forKeyPath:)を呼んだ時刻

私が同じような要件をもらったら、(3)の改造版ということで、更新記録が必要になるようなデータを全部保持するクラスを作って、限られたメソッドでしかそれらのデータ更新ができないようにして、そのメソッドについては呼ばれた時間を記録する、なんてことをやるでしょうか。

もしかしたら、「こんなうまい方法があるよ」というのをご存知の方がおられるかもしれませんが、私に思いつくのはこんなところです。

[修正]不要なdynamicをコード例から削除しました。

  • 回答ありがとうございます! 3を…と思ったのですが、classの改装が深くなるにつれ、 myTestdata3.setValue(0x20, forKeyPath: "data1.version") forKeyPathに指定するStringを間違ってしまいそうなので、1、2で行こうかなと思っています。 ちなみになのですが、3において、 dynamic var data1 = Data1() dynamic var data2 = Data2() 上記にdynamic を付けているのはなぜなのでしょうか – kanko 16年2月17日 1:17
  • 3において、...dynamic を付けているのはなぜ ですが、これはKVC(キー値コーディング)に準拠した動作になることをSwiftに指事するためです。(キー値コーディングプログラミングガイド)Swiftのプロパティには必ずしもObjective-C互換の動的getter/setterが生成されない可能性があるため(つけなくても動くときもありますが)必ず付けるものと思っておいた方がいいでしょう。ちなみに2のdynamicは単なる編集の時の消し忘れなので、後で回答の方を編集させていただきます。 – OOPer 16年2月17日 10:41
  • 回答ありがとうございます! 大変勉強になります。 クラスインスタンスが配列になった場合などsetValueのパスの指定周りがどうなるのか気になったりするので3も試してみたいと思います。 – kanko 16年2月18日 0:26

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする