3

Putty で接続した ubuntu 上で、 emacs を起動すると、とても見づらいです。たとえば、 list-packages の画面は添付ファイルのような状態で、肝心のパッケージ名が一見しただけではまったくわかりません。

画像の説明をここに入力

これを、見やすくするためには、どうしたらよいでしょうか。

2

PuTTYの設定で、色を変えるのが良いのでは無いでしょうか?

メニューのChange Setting...から変更することが可能です。詳しくは、以下のサイトが参考になるかと思われます。

PuTTYの青文字が見づらいので変更する方法 - Qiita
http://qiita.com/takanemu/items/04641ce510a605c5835e

1

既に回答は出ていますが、Emacs 側で変更する方法を紹介しておきます。

既にご存知かも知れませんが、Emacs では face と呼んでいるモノでテキストの表示形式を変更する事が可能です。

まず、パッケージリストにおけるパッケージ名の facepackage-name です。

lisp/emacs-lisp/package.el

;;; Package menu faces
(defface package-name
  '((t :inherit link))
  "Face used on package names in the package menu."
  :version "25.1")

:inherit は言葉通りの意味で、link という名前の face の属性をそっくりそのまま受け継ぎます。その link face ですが、face.el で定義されています。

lisp/face.el

(defface link
  '((((class color) (min-colors 88) (background light))
     :foreground "RoyalBlue3" :underline t)
    (((class color) (background light))
     :foreground "blue" :underline t)
    (((class color) (min-colors 88) (background dark))
     :foreground "cyan1" :underline t)
    (((class color) (background dark))
     :foreground "cyan" :underline t)
    (t :inherit underline))
  "Basic face for unvisited links."
  :group 'basic-faces
  :version "22.1")

PuTTY が background color を変更しなければ RoyalBlue3blue になります(Inoue さんの回答にある screenshot の様に)。

一応、package-name faceforeground color を変更する方法を書いておきます。

(add-hook 'package-menu-mode-hook
          '(lambda ()
             (set-face-attribute 'package-name nil :foreground "red")))

これを Emacs の start-up ファイルに入れておくとパッケージ名の部分の foreground color が赤色になります(PuTTY が色相を調整する場合は暗赤色になるかと思います)。

0

Change Settings -> Window -> Colours -> Use system colours にチェックをつけると、なぜかはよくわかりませんが、見やすくはなりました。

画像の説明をここに入力

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする