1

環境:Mac (El Capitan)

Vimfilerで.docファイルをWordで開くために,このリンクを参考に.vmrcに以下を設定しました。

call vimfiler#set_execute_file('doc,docx', '/Applications/Microsoft Word.app')

一方で,Vimfilerでファイルの選択後にaを押しても,actionリストに該当するような選択肢が見当たりません。(例えば,actionリストにある open を選択してお Word は起動しません。)

どうすれば.docファイルをWordで開くことができるかご教示お願いします。

  • アプリケーションのパスがWordではなく Excelになっていますが、これはただの書き間違いでしょうか? – unarist 16年2月9日 9:48
  • Excelも試していたので,間違ってしまいました。Wordの間違いでした。Wordにしたとしても,同じ問題です。 – T_T 16年2月9日 10:31
2

vimfiler の作者です。

vimfiler#set_execute_list() ですが、vimfiler のドキュメントを見れば分かるように、 <Plug>(vimfiler_execute_vimfiler_associated) マッピングを使わなければ効果が
ありません。専用のアクションはないので、a を押すと表れるアクション一覧には出てきません。
このマッピングは歴史的な事情により、どこにもマッピングされてないので、使用するにはどこかのキーに適当にマッピングしてください。

<Plug>(vimfiler_execute_system_associated) ですが、これは vimfiler#set_execute_list() ではなく、システムの関連付けを参照します。
仕組みは全然違う機能です。

今回の場合、doc ファイルがたまたま WORD に関連付けており、挙動が同じなので勘違いしてしまったのでしょう。

-1

解決しました。

Vimfilerでファイルの選択後にaを押すとactionリストが表示されますが,その中のxを選べばWordが起動しファイルが表示されます。

x <Plug>(vimfiler_execute_system_associated)

  • I thought the answer may be useful for others. Voting down means that it should have been kept secret. Is that what you really want? – T_T 16年2月9日 12:08

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする