-2

postfixを使用し、メールの設定をしています。 現在以下の作業が完了しております。

・postfixのインストール
・main.cf , master.cfの設定
・mailコマンドによる送信テスト
・webminインストールによるGUI操作の構築

現在サーバ上に作成したアカウントへのメールの送信が確認出来ております。 ただ現在、

info@mail.example.com

へ送信していおりますがこちらを

info@example.com

へ送信したいです。
いまのところ、info@example.comへメールを送信するとISPよりエラーUnKnownメッセージが帰ってきます。

  • 「info@mail.example.comへ送信している感じ」の「感じ」とはどういう意味でしょうか。たとえば、info@example.comに送信したメールが中継過程でinfo@mail.example.com宛てに変化しているようだが具体的に確認したわけではない、趣旨での「感じ」ですか?曖昧な言葉を使わずに、わかっていること、わかっていないことをはっきり区別して書いた方がよいです。 – suzukis 16年2月1日 6:29
  • 状況はわかりましたので、postconf -nの出力と、master.cfの内容を質問に追記してください – suzukis 16年2月1日 7:27
  • やりたいこと、やったことの情報が少なすぎ・曖昧すぎます。Postfix で example.com ドメインのメールを受けるようにしたいということですか。Postfix でそのように設定し、該当する DNS のリソースレコード (MX あるいは A あるいは AAAA) を Postfix 稼働ホストに向けるだけです。Dovecot を MDA として利用したいなら Dovecot の設定も必要です。 – fumiyas 16年2月1日 9:24
  • MXレコードを追加し、SMTP25ポートを開放し設定が完了しました。 ありがとうございました。 – Blue bird 16年2月1日 10:28
  • マルチポストです。teratail.com/questions/26140 – htb 16年2月4日 1:26
2

ネットワーク構成の説明がないので一般論しか書けませんが、この質問の範疇であれば Postfix の設定とか以前に、取得されたドメインの DNS の MX レコードを設定する必要があるのではないかと思われます。

ASCII.jp:メールを支えるドメイン名とDNSの仕組み (1/2)|電子メールの秘密

通常のメールアドレスには、宛先のユーザー(のメールボックス)が所属する組織を表わす「ドメイン名」が含まれている。ただ、このドメイン名は、組織などのグループに付けられる名前で、特定のサーバを示すわけではない。たとえばWebサーバであれば「tech.ascii.jp」のように、ホスト名の形で通信相手を特定する。これと同様に、本来であればメールの宛先であるメールサーバのホスト名を指定するべきである。もちろん、メールアドレスに「@mta.biglobe.ne.jp」といった具合に、メールサーバの名前(に見える情報)を追加しているISPもある。しかし、企業などでは「@ascii.co.jp」のように、ドメイン名だけの表記が多い。では、どのようにしてドメイン名からメールサーバを特定しているのだろうか。結論からいえば、これはDNS(Domain Name System)のおかげである。

  • MXレコードを追加し、SMTP25ポートを開放し設定が完了しました。 ありがとうございました。 – Blue bird 16年2月1日 10:28
  • 1
    回答に「承認済み」のマークをして下さい。今までの質問全てが、承認済みになっていません。 ja.stackoverflow.com/help/someone-answers – htb 16年2月1日 15:34

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする