0

VisualBasic(.NetFramework4.0)Windows10でプログラミングをしております。

system.diagnostics.process.startでDOSプロンプト(CMD.EXE)を起動しその画面に表示されているテキストを取得(範囲選択&コピーでクリップボード保存)したく思いますが、WindowsAPIでどのような関数を使用すれば良いのか検討が付きません。

起動したプロセスから取得したMainWindowHandleを対象とした、もしくは引数に取る関数ではないかと想像しているのですがご存知の方おられましたらお助けお願いできますでしょうか?

よろしくお願いします。

  • 「表示されているテキスト」というのはバッチファイルなどから出力されたテキストですか?それともユーザーが入力したテキストですか? – oTak 16年1月12日 5:40
  • コメントありがとうございます。 表示されているテキストとはDOS窓の中に表示されているテキストです。つまりコマンドプロンプト起動直後であればMicrosoft Windows [Version 10.0.10586] (c) 2015 Microsoft Corporation. All rights reserved.と言う内容ですし、DIRコマンドをVBのプログラムから送信(この部分は完成しています)するとカレントディレクトリの内容がDOSプロンプトに表示されますのでそれを取得したいと言う意味になります。 – ひこにゃん 16年1月12日 5:45
  • OutputDataReceivedイベントで取得する方法がありますが、試したところコマンドプロンプト上には表示されません。これでは意味がないですよね? – oTak 16年1月12日 6:24
  • 1
    質問の補足情報はコメントのやりとりを追いかけなくても把握できるように質問を編集して追記してください。 – suzukis 16年1月12日 9:01
  • 1
    ReadConsoleOutputとその周辺のAPIを使うのかなと思います。 – BLUEPIXY 16年1月12日 10:31
6

まず、テキストをどう保持してどう描画するかはアプリケーションによって様々ですから、「ウィンドウハンドルを渡せばウィンドウに表示されているテキストを取り出せる」といった汎用的なAPIは存在しません。

cmd.exe をはじめとするコンソールアプリケーションの場合、例のウィンドウはWindowsが管理しているのでコンソールに表示されている文字を読み取るAPIもあります。ただし「現在のプロセスのコンソールウィンドウから読み取る」という形になるので、

  • AttachConsole() で対象のプロセス(cmd.exeなど)のコンソールウィンドウにアタッチし、
  • GetStdHandle() でスクリーンバッファのハンドルを取得し、
  • GetConsoleScreenBufferInfo() でスクリーンバッファの大きさを調べ、
  • ReadConsoleOutputCharacter() で任意の範囲の文字を読み取る

という流れになります。別のプロセスから読み取る際には FreeConsole() で切り離したうえで、上記と同じことを繰り返します。

参考: コンソールへのアタッチ - EternalWindows


ただこの場合、出力されたという通知は受けられないので定期的に確認する必要がありますし、どこからどこまでが新しい出力なのかも自分で判別する必要があります。改行と折り返しの区別もつきません。

「ボタンを押したらその時点での画面を取り込む」程度ならいいかもしれませんが、次のようなことをしたいなら標準入出力のリダイレクトの方が簡単かと思います。

  • 自作のアプリからコンソールアプリとやり取りしたい
    process.StandardInput に書き込んで process.StandardOutput から読みだす
  • やり取りが画面に表示されるようにしたい
    StandardInput StandardOutput を通る内容をテキストボックスなどに表示する
  • ユーザーがコマンドを打てるようにしたい
    ⇒ テキストボックスにでも入力させて、 StandardInput に書き込む

(コンソールAPIを直接叩くアプリや、出力がリダイレクトされているかどうかで挙動を変えるアプリの場合は別ですが。)

  • 回答ありがとうございます。 先の回答中の【コンソールに表示されている文字を読み取るAPIもあります】とはどのようなAPIになりますでしょうか? コンソールの実行自体は元のVBアプリケーションから非同期で実行して読み取り自体をVBアプリケーションから行えばそのAPIが使えると言う事でよろしいでしょうか?お手数ですがよろしくお願いします。 – ひこにゃん 16年1月12日 13:03
  • @ひこにゃん 「コンソールに表示されている文字を読み取るAPI」が回答に記載した ReadConsoleOutputCharacter() で、それを交えた実際の流れが回答に記載したものになります。cmd.exeを実行しておいて、任意のタイミングでこのAPIを使ってコンソール画面上の文字を読みだすことができます。(C#での例 – unarist 16年1月12日 13:07
0

ちょっと脱線しますが、こちらも参考になるかもしれません。

Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
  Dim results As String
  Dim psi As New System.Diagnostics.ProcessStartInfo()

  'ComSpecのパスを取得する
  psi.FileName = System.Environment.GetEnvironmentVariable("ComSpec")
  '出力を読み取れるようにする
  psi.RedirectStandardInput = False
  psi.RedirectStandardOutput = True
  psi.UseShellExecute = False
  'ウィンドウを表示しないようにする
  psi.CreateNoWindow = True
  'コマンドラインを指定("/c"は実行後閉じるために必要)
  psi.Arguments = "/c ping 192.168.1.1"
  '起動
  Dim p As System.Diagnostics.Process = System.Diagnostics.Process.Start(psi)
  '出力を読み取る
  results = p.StandardOutput.ReadToEnd
  '出力された結果を表示
  TextBox1.Text = results

  'WaitForExitはReadToEndの後である必要がある
  '(親プロセス、子プロセスでブロック防止のため)
  p.WaitForExit()
End Sub

ここから引用しました。
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa5873147.html

参考になりそうなページ
http://dobon.net/vb/dotnet/process/standardoutput.html

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする