Swift 2.0で,コードでフォントのウェイトを変えるには,どうすれば良いのでしょうか? Storyboardでは簡単に変えられるのですが,諸般の事情がありコードでしなければなりませんでした。ウェイトを変えなくても機能的には問題ないのですが,少しウェイトが細い方が見栄えが良いのです。

フォントのウェイトをコードで指定できるのは、システムフォントに限られます。システムフォント以外は、直接PostScript名を、UIFontのイニシアライザに指定することになります。
システムフォントのウェイト指定は、UIFontのクラスメソッド

class func systemFontOfSize(_ fontSize: CGFloat, weight weight: CGFloat) -> UIFont

の第2引数で指定します。CGFloat型ですが、次の9種類の定数が用意されています。

let UIFontWeightUltraLight: CGFloat
let UIFontWeightThin: CGFloat
let UIFontWeightLight: CGFloat
let UIFontWeightRegular: CGFloat
let UIFontWeightMedium: CGFloat
let UIFontWeightSemibold: CGFloat
let UIFontWeightBold: CGFloat
let UIFontWeightHeavy: CGFloat
let UIFontWeightBlack: CGFloat

以上、iOS 8.2以降で有効です。

9種類のウェイトが指定できますが、じっさいに9種類のウェイトが用意されているのは、iOS9から搭載されたシステムフォントSan Franciscoだけです。日本語フォントのヒラギノゴシックには通用しませんので、じっさいに実機で確認する必要があります。

こちらのサイトが参考になると思います。

iOS9からのシステムフォント San Francisco を理解する

  • label.text = UIFont.systemFontOfSize(12, weight: UIFontWeightLight) といった感じで書くのですか? – takami 16年1月4日 13:25
  • ウェイトを変えることができました。ありがとうございました。 – takami 16年1月4日 13:35
  • すでに解決しているようなので、蛇足になりますが、label.font = UIFont.systemFontOfSize(12, weight: UIFontWeightLight)ですね。 – Harawo 16年1月4日 20:43

回答

 

回答を投稿をクリックすることで、当社の最新の利用規約プライバシーポリシー及びクッキーポリシーに同意したものとみなし、これらは今後のサイト利用の際にも対象となります。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする