2

floatだと小数点以下の数字を扱う時にずれるのでBigDecimalをよく使うんですが、pry上で値を確認したい時に

"0.003".to_d
=> #<BigDecimal:7fbba791fba8,'0.3E-2',9(18)>

のようにひと目でわかりにくいので、いつもto_fをつけて値の確認をしています。

毎回そのように打つのは非効率的なのでpry上でBigdecimalを使ったら0.003[BigDecimal]`のように表示をわかりやすくするプラグインや設定はありますか?

1

AwesomePrintというgemを常に有効化すると良いかもしれません。
僕のpryだとこんなふうに実行されます。

画像の説明をここに入力

まず AwesomePrintをインストールします。

$ gem install awesome_print

次に ~/.pryrc を編集します。

require "awesome_print"
AwesomePrint.pry!

これでpryを起動すれば自動的にAwesomePrintが有効化されます。

ちなみに僕はrbenv-default-gemsを使って、Rubyインストール時にpryやAwesomePrintも自動的にインストールされるようにしています。

$ cat ~/.rbenv/default-gems 
bundler 
pry 
pry-byebug 
awesome_print 
powder

参考:rubygems - rbenvでrubyをインストールした時に、指定したgemを自動的に入れてくれるようにする - Qiita

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする