2

CentOS 6.6の環境でOpenLDAPの設定をしております。
CentOS 6では slapd.conf はなくなったということで、
下記のサイトを参考に設定を進めております。

slapd.confにいったん設定を記述し、slaptest を使用して移行しようとしたのですが、
slaptestコマンドを実行する際、下記のエラーがでてしまいます。

[root@mailsvr-01 slapd.d]# slaptest -f /etc/openldap/slapd.conf.obsolete -F /etc/openldap/slapd.d
56724623 /etc/openldap/schema/postfix.schema: line 9 attributetype: Inconsistent duplicate attributeType: "mailRoutingAddress"
slaptest: bad configuration directory!

どこをし修正すればいいのか教えていただけますでしょうか。

なお、OpenLDAPを設定して、ゆくゆくはメールアカウントの管理をLDAPで行いたいと考えております。

以上、よろしくお願いいたします。

1

mailRoutingAddress は /etc/openldap/schema/misc.schema にも定義されているので、
重複している(かつ OID が違う)というエラーだと思います。

  • @Taichiさん ありがとうございます。/etc/openldap/schema/postfix.schemaのmailRoutingAddressの行をコメントアウトしたらうまくslap.dディレクトリ配下に反映が行われたのですが、これはこれでコメントアウトしてもよかったのでしょうか。お手数ですが、よろしくお願いいたします。 – bird 15年12月17日 6:44
  • LDAPサーバーに格納する LDAP DIT に misc.schema に定義されているオブジェクトクラスを用いないのであれば、問題ありません。 – fumiyas 15年12月18日 5:35

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする