2
class Object
  def with_bracket
    [self] unless self.is_a?(Array)
  end
end

みたいなメソッドです。

[1,2].with_bracket.each do |i|
end
1.with_bracket.each do |i|
end

みたいに使いたいです。
(Objectクラスに書くか迷っていますが、with_bracketの命名も募集していますw)

6

Array() というメソッドがあります。

Array(1)      #=> [1]
Array("abc")  #=> ["abc"]
Array([1, 2]) #=> [1, 2]
3

Fixnum / String と想定されているので、問題ないかもしれませんが、Hash などでは想定外になるかもしれないので、少しだけフォローを

[5] pry(main)> Array({a: 1, b: 2})
=> [[:a, 1], [:b, 2]]

[{a: 1, b: 2}] にはならないので、知っておかれると宜しいかと思います。

arg に to_ary, to_a のいずれのメソッドも定義されていない場合は 一要素の配列 [arg] を返します。
module function Kernel.#Array (Ruby 2.2.0)

activesupport が使えるなら、wrap をお勧めします。

Array(foo: :bar)      # => [[:foo, :bar]]
Array.wrap(foo: :bar) # => [{:foo=>:bar}]

wrap (Array) - APIdock

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする