1

SqlConnectionクラスのOpenメソッドを使用するのと、LinqToSQLでDBContextクラスを生成する方法とどちらかおすすめでしょうか。

どちらでも接続方法はわかるのですが、違いをよく理解してないまま使うのも気持ち悪いので…
ご教授ください。

| この質問を改善する | |
6

データベースエンジンへの接続は手段でしかなく、真の目的はデータベース操作(データ取得 and/or データ操作)にあるはずです。

というわけで接続した後で何をしたいのでしょうか? 固定的なSQL文を発行するだけでいいのであればSqlConnectionクラス及びSqlCommandクラスを使用することになりますが、O/R Mapperを使いたいのであればライブラリが用意されています。
ただし、LinqToSQLは.NET 3.5での初登場からほぼほぼ放置されており、なおかつ.NET 3.5 SP1にてEntity Frameworkという別のライブラリが登場しています。こちらは随時、機能追加・バージョンアップを重ねています。もしLinqToSqlを検討されているのであればそれよりはEntity Frameworkをお勧めします。

| この回答を改善する | |
  • Entityframeworkがおすすめですか!昔、すこし勉強した事ありますが、実際の実装はした事ありませんでした。 勉強してみます!ありがとうございます。 – Kazuki Saito 15年11月28日 7:21
0

何をやりたいのかによって最適な手段はことなってきます。

ADO.NETによる接続であればSQLを直接記述するので、SQL Serverの機能を余すところなく利用できます。

LINQ To SQLはSQL Serverのスキーマを元にクラスを自動生成する簡易的なORマッパーです。SQLを直接記述する事も出来ますが、原則として自動生成されるSQLを使うことになるので非効率なSQL文が生成される事もあるでしょう。静的型のチェックによる恩恵もあるのでADO.NETに比較してコーディングは楽になるでしょう。

Entity Frameworkはクラス設計を元にSQL Serverのスキーマを生成するORマッパーです。先にクラス設計を行うので既存のデータベースに対して利用するのは難しいです。また逆にEntity Frameworkを使わずにSQL Serverにアクセスする必要が生じた場合に苦労するかもしれません。

| この回答を改善する | |
  • Entity Frameworkは既存のデータベースを基にモデル生成を行うDatabase Firstをサポートしています。その後の機能追加でクラス設計から行うCode Firstもサポートされました。 – sayuri 15年11月28日 0:27
  • 個人的にはDB設計を先にしたいのでEntityFrameworkが有効みたいですね!参考になりました。 お二人の回答に本当に感謝しております。 – Kazuki Saito 15年11月28日 7:24
0

お二人の回答とても参考になりました。
LinwToSqlが個人的には簡単でいいな、と思っていたのですが、EntityFrameworkも勉強して使えるようにしたいと思います。

貴重な回答とお時間、ありがとうございました。

| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする