1
 @IBAction func readcsv(sender: AnyObject) {
    var result: [[String]] = []
    if let csvPath = NSBundle.mainBundle().pathForResource("location", ofType: "csv") {
        var csvString=""
        do{
            csvString = try NSString(contentsOfFile: csvPath, encoding: NSUTF8StringEncoding) as! String
            textarea.text=textarea.text+csvString
        } catch let error as NSError {
            print(error.localizedDescription)
        }

        csvString.enumerateLines { (line, stop) -> () in
            result.append(line.componentsSeparatedByString(","))

    }
        print(result)

    }
}

このコードのdoの中のNSStringの語尾のas!のところにwarningが出るんですがなぜでしょうか。

| この質問を改善する | |
  • 回答ではないので、コメント欄に書きます。textarea.text=textarea.text+csvStringは、textarea.text += csvStringと短縮できます。 – Harawo 15年11月26日 2:55
  • @Harawo inout パラメータでは ImplicitlyUnwrappedOptional がアンラップされないため、アンラップする必要があります: textarea.text! += csvString – rintaro 15年11月26日 3:52
0

NSStringとStringはブリッジ関係になっていて、継承関係ではないので、「as」を使うということだと思います。「as?」と「as!」はダウンキャストを演算子です。

| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする