3

EmacsでHaskellのコードを書いている際にhaskell-modeを使いC-cC-l(inferior-haskell-load-file)を利用して開発しています。

コードに間違いがある状態でロードするとモジュールのロードに失敗しまい、裏側でインタープリターに問合せして情報を返す機能が使えなくなります。

例えば、C-cC-t(inferior-haskell-type)のような型を調べたりするような機能が利用できなくなります。 コンパイルエラーを修正するために型が確認したいが、気軽にできずにコードを修正するのが難しくなります。 importしているものの型は気軽に調べたいです。

undefinedなどを利用して一時的にコンパイルを通ように修正すれば利用可能になりますが、このような場合に型を調べる良い方法はないでしょうか?

  • 1
    haskellのタグを追加しました。 – tomute 14年12月17日 15:52
1

具体的な状況が良く分からないのでお答えしづらいのですけれども、ロードが失敗したのであれば、おそらくコンパイルが失敗しているので、型を調べることはできないと思います。

emacsでhaskell-modeを使っているのであれば、おそらくrun-haskellしており、replが起動し、haskellバッファが開いている状態だと思います。ロードが失敗しているのであれば、そのエラーメッセージが画面に出ると思いますので、それを読んで、コードを直した方が良いと思います。

「キーバインドが効かなくなった」みたいなのであれば、とりあえず、M-x inferior-haskell-typeするとか、キーバインドなどのemacs設定を見直すべきですが。

  • > run-haskellしており、replが起動し、haskellバッファが開いている状態だと思います。ロードが失敗しているのであれば、そのエラーメッセージが画面に出ると思います こちらの状態です。haskell-doc-modeがこの状態でもミニバッファに型を表示してくれることがわかったのでこれをうまくつかっていこうと思います。 – eiel 14年12月18日 1:53
  • ああ、なるほど、編集中のコードの型は表示されませんが、それ以外のモジュールの型の情報がほしければそれで十分ですね。(僕は前者の型がほしいのかと勘違いしていました。) – nobkz 14年12月18日 9:05
1

haskell-modeに一緒に付いているhaskell-doc-modeでカーソルを合わせるとミニバッファに型情報を出してくれます。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする