1

Rails4 ActiveRecordのdestroyで例外を発生させる - ayaketanのプログラミング勉強日記

Rails4からdestroy!があるようだが、destroy_all!は存在しない。
単体の削除は下記のように記述すればよい

https://stackoverflow.com/a/4177747/1979953

There is delete, delete_all, destroy, and destroy_all.

Rails4を想定しています
Rails4でdestory!が導入された記事を発見しました(上記日本語ページ)

delete, delete_all, destroy_allには存在しないのはなぜでしょうか?
作成、更新は例外を発生させることで成功失敗の処理を分けることができるのに、削除系のみifによる判定でしょうか?

0

delete delete_allはコールバックを呼ばないのでActiveRecordのレベルで例外を投げることはありません。

create_allはありませんし、update_allはありますが例外を投げるupdate_all!はありません。

create! update! destroy! は揃っています。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする