3

minSdkVersion : 19
targetSdkVersion: 19

http://komamitsu.hatenablog.com/entry/20120223/1330013934
上記を参考にAndroid上でNanoHTTPDを動かしています。

アクセス元の制限(IP制限)により配信可否を行いたいと思っています。

AndroidWebServerActivity.java

@Override
public Response serve(String uri, String method,
        Properties header, Properties parms, Properties files) {

    final StringBuilder buf = new StringBuilder();
    for (Entry<Object, Object> kv : header.entrySet())
        buf.append(kv.getKey() + " : " + kv.getValue() + "\n");

    handler.post(new Runnable() {
        @Override
        public void run() {
            hello.setText(buf);
        }
    });

    final String html = "<html><head><head><body><h1>Hello, World</h1></body></html>";
    return new NanoHTTPD.Response(HTTP_OK, MIME_HTML, html);
}

の中で、パラメータの中にリクエスト元のIPアドレスがないか確認しましたが、uri,method,header,parms,filesに全てにリクエスト元IPアドレスの情報はありませんでした。

アクセス元の制限をかけるにはどのようにすればいいかご存知の方、ご教示お願いします。

| この質問を改善する | |
2

getRemoteSocketAddress() を使うのはどうでしょうか。

クライアントからアクセスがあると(HTTPSession(myServerSocket.accept());)、スレッドが生成されて HTTPSession クラスのインスタンスが作成されます。そのコンストラクタ内でアドレスのフィルタリングを行うことになるかと思います。

/**
 * Starts a HTTP server to given port.<p>
 * Throws an IOException if the socket is already in use
 */
public NanoHTTPD( int port, File wwwroot ) throws IOException
{
  myTcpPort = port;
  this.myRootDir = wwwroot;
  myServerSocket = new ServerSocket( myTcpPort );
  myThread = new Thread( new Runnable()
    {
      public void run()
      {
        try
        {
          while( true )
            new HTTPSession( myServerSocket.accept());
            //  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
        }
        catch ( IOException ioe )

               :

/**
 * Handles one session, i.e. parses the HTTP request
 * and returns the response.
 */
private class HTTPSession implements Runnable
{
  public HTTPSession( Socket s )
  {
    mySocket = s;

    // Here  
    SocketAddress remoteIPAddress = mySocket.getRemoteSocketAddress();
    System.out.println(remoteIPAddress);
    // => /192.168.0.3:49825

    Thread t = new Thread( this );
    t.setDaemon( true );
    t.start();
  }
| この回答を改善する | |
1

JavaSE環境で見た限りでは session.getHeaders().get("remote-addr") で取得できています。

https://github.com/NanoHttpd/nanohttpd/blob/0f5ae0751dcaf3182ba094403debaf085b3ac58e/core/src/main/java/fi/iki/elonen/NanoHTTPD.java#L819-L820

| この回答を改善する | |
1

参考サイトで Override している serve メソッドは、NanoHTTPD v1.1 のものであり、v1.6 の serve メソッドとは互換性がありません。

1.1 ではremote-addr情報は Header に含められていません。一方 1.6 では、remote-addrhttp-client-ipが Header に含められています。

なので、アクセス制御のためには、v1.6 を使って実現するように持って行くしかないでしょう。

1.6 には、参考サイトの

public Response serve(String uri, String method,
    Properties header, Properties parms, Properties files)

はなくなり(実際は非推奨化)、代わりに

public Response serve(IHTTPSession session)

となっています。ということで、yukihane さん回答済のsesstion.getHeaders().get("remote-addr")を使う場合serveメソッドを Override して、その中で、sessionオブジェクトを利用して、リモードアドレスをチェックする処理を入れてから、親クラスの処理に渡すという形にするのがいいと思います。

private static final CharSequence FORBIDDEN = "192.168.0.3";

@Override
public Response serve(IHTTPSession session) {

    String remoteAddr = session.getHeaders().get("remote-addr");
    if (remoteAddr.contains(FORBIDDEN)) {
        return newFixedLengthResponse(Response.Status.HTTP_FORBIDDEN,
            NanoHTTPD.MIME_HTML, "<p>Your are not allowed to access.</p>");
    }

    super.serve(session);
}
| この回答を改善する | |
  • こちらのhost情報は取得先の<ホスト名>:<ポート番号>ではないのでしょうか? – Ubunkun 15年11月10日 9:40
  • @Ubunkun 勘違いしていました、HTTP Header の Host は remote_host ではなかったですね。参考サイトの内容は NanoHTTPD の v1.1 がベースになっていますが、1.1 では remote_addr を取得する機能はありません。一方、yukihaneさんの情報は、1.6 のものです。v1.6 を使って、参考サイトと同様のことを実現するような形に持っていかないと、remote_addr によるアクセス制御はできないと思います。 – hata 15年11月10日 12:11
  • v1.6に変更しました。String remoteAddr = session.getHeaders.get("remote-addr");の部分で、「getHeaders は解決できないか、フィールドではありません」のエラーが発生します。使っている物が異なるのでしょうか? – Ubunkun 15年11月11日 9:13
  • getHeaders() でした。カッコが必要でした。本文の方も訂正しておきました。 – hata 15年11月11日 9:32

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする