2

Objective-Cでプログラミング中、main.m内のreturn UIApplicationMain(argc, argv, nil, NSStringFromClass([AppDelegate class]));でEXC_BAD_ACCESSという実行時エラーに遭遇しました。
all exceptionにブレークポイントを設定しても同じ箇所で落ち、zombie objectを設定してもエラーメッセージを吐かないためお手上げ状態です。
原因箇所を突き止める方法として他にどのようなものがありますでしょうか?
コード自体を載せることはできないのですが、同じような経験ある方いましたら教えていただければ幸いです。

1

下記の記事が役立つかと思います

zombieで囲んでいるのが原因だと思います。
あなたのコード特有の問題かもしれませんので、あなたのコードで問題を追わなければなりません。
ブレイクポイントを使用してください。

  • 回答、翻訳ありがとうございます。zombieで囲んでいるっていうのはどういうことでしょうか? ブレークポイントは使用していますが、all exceptionで設定するとブレークせず、コード内でブレークポイントを設定し、step overで1行ずつ見ていってもアセンブラで書かれているコードに飛んでしまい、ちょっとよくわからないという状況です。(Debug Workflow -> Always Show Disassemblyは無効になっています。) – user13180 15年11月10日 2:28
1

AutoreleasePoolで解放済みの領域(参照カウンタが0)の領域をさらに解放しようとするとこのようなエラーが出ます。
次のようなコードで簡単に起こすことができます。(ARCは未使用)

#import "ViewController.h"

@interface ViewController ()
{
    UILabel *lbl;
}

@end

@implementation ViewController

- (void)viewDidLoad
{
    [super viewDidLoad];
    // Do any additional setup after loading the view, typically from a nib.

    //Point1
    lbl = [[[UILabel alloc] initWithFrame:CGRectMake(0, 0, 100, 20)] autorelease];
    //Point2
    [lbl release];

}

- (void)didReceiveMemoryWarning {
    [super didReceiveMemoryWarning];
    // Dispose of any resources that can be recreated.
}

@end

Point1でlblを作成(参照カウンタ+1)してAutoreleasePoolに登録します。
Point2でlblを手動解放することで参照カウンタを-1して参照カウンタを0になり、この時点でlblのメモリが解放されます。
このブロックを抜けてmain関数に戻り、AutoreleasePoolが解放されると、AutoreleasePoolに登録されているlblはさらに参照カウンタを-1しようとします。
しかし、すでに解放済みのlblの領域にアクセスしようとするのでEXC_BAD_ACCESSになります。

見直す点はretainとreleaseの数だと思います。
ARCを使用していたとしても、この問題が発生する可能性はゼロではありません。
(ARCを使わない人間なので、ARCを使ったときの例は挙げることはできません。)

問題個所の調べ方についてですが、
問題発生個所を問題が発生しなくなる範囲で一度コメントアウトして、徐々に解除して動作を確認する牛歩作戦のような方法がいいのではないでしょうか。
コメント解除して、落ちるようになったらその解除した範囲が怪しいです。
コードを載せていただけない以上、アドバイスはこれが限界です。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする