3

PythonとNumpyの以下のプログラムに関する質問です。

import numpy as np

total = np.array([0,0,0])

total_list = []

array_list = [np.array([0,0,0]), np.array([1,2,3]), np.array([4,5,6])]

for array in array_list:

    total += array

    total_list.append(total)

print total_list

単純に、array_listの要素を前から足し込んだものを、
total_listにappendするだけです。

本来ならば、
[array([0, 0, 0]), array([1, 2, 3]), array([5, 7, 9])]
という出力になると思うのですが、
[array([5, 7, 9]), array([5, 7, 9]), array([5, 7, 9])]
と出力されてしまいます。

すごく初歩的なのかもしれませんが、このバグが取れません。
申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

7

基本的に Python では、変数は参照型です。つまりオブジェクト (値) の実体は、変数とは別の場所にあって、変数はその場所を指しているだけです。

提示されたコードでは、ループの一回目が終わった時は、こんな感じになっています。

total --------> [0,0,0]
                 ^
list             |
[0] -------------+

二回目のループで total += array を行った時に、実体を直接アップデートするので、こうなります。

total --------> [1,2,3]
                 ^
list             |
[0] -------------+

その直後の append では同じ参照を追加するので

total --------> [1,2,3]
                 ^ ^
list             | |
[0] -------------+ |
[1] ---------------+

最終的には

total --------> [5,7,9]
                 ^ ^ ^
list             | | |
[0] -------------+ | |
[1] ---------------+ |
[2] -----------------+

になります。

+= では、いちいち新しいオブジェクトを作って代入するという実装方法もあり得たのでしょうが、そうするとメモリの確保と開放が頻繁に起こることになります。numpy では大きなデータを扱うことが多いので、それは避けたのでしょう。

提示されたコードの append のところを
total_list.append(total.copy())
と修正すれば、いいでしょう。

  • numpyだとそういう挙動になるのですね。 詳しい説明もとてもわかりやすく勉強になりました。 回答ありがとうございました。 – neco 15年10月21日 0:02

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする