2

[[UIApplication sharedApplication] openURL:@""]
にて、日本語が含まれるURLが開けなくなったのですが、情報をお持ちの方はいらっしゃいますか?

コンソールには
LaunchServices: ERROR: There is no registered handler for URL scheme (null)
と表示されます。

開けないのは例えば以下のリンクになります。
[[UIApplication sharedApplication] openURL:@"http://お名前.com"];
[[UIApplication sharedApplication] openURL:@"instagram://tag?name=焼肉"];

それぞれSafariからは開けるので、実装上の不具合かなと思っています。
しかし、日本語の含まれないURLであれば上記のソースコードでURLを開くことはできます。
もともとは日本語を含むURLでも開けていたのですが、Xcode7にアップデートしたあたりから開けなくなったような気がしています。

何かできることがあれば教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。

  • ブラウザ等で日本語URLを入力した場合、内部的にはASCII文字列への変換が行われています。おそらく前者はPunycode、後者はパーセントエンコーディングという符号化を行う必要があるのでは。 – pgrho 15年10月15日 14:35
  • Punycodeの符号化でhttp://お名前.comのリンクを開くことができました!ありがとうございます。 しかし、後者のパーセントエンコーディングを調べてやってみたのですが、うまくいかず。。念のためコード置いておきます NSString *encordedURL = [url stringByAddingPercentEncodingWithAllowedCharacters:[NSCharacterSet alphanumericCharacterSet]]; [[UIApplication sharedApplication] openURL:[NSURL URLWithString:encordedURL]]; – sato 15年10月16日 1:50
  • その方法では"//"等もエスケープされてしまうように思います。"焼肉"だけをパーセントエンコードして"instagram://tag?name="と文字列結合してみては – pgrho 15年10月16日 2:13
  • @pgrho 焼肉だけをエンコードしたらできました!!ありがとうございます!! – sato 15年10月16日 4:15
1

ドメイン名に日本語が含まれる場合はPunycodeエンコーディングが必要です。
クエリに日本語が含まれる場合はパーセントエンコーディングが必要です。

共に対応しているライブラリがGitHubで公開されていました。
Punycode-Cocoaを使えば簡単に対応できます。

試しに使ってみたところ、

NSString *name = @"http://お名前.com";
NSURL *url = [NSURL URLWithString:name.encodedURLString];
[[UIApplication sharedApplication] openURL:url];

でSafariが起動して正しくページが表示されました。
URLがhttps://www.google.co.jp/search?q=日本語のパターンでも全く同じコードで問題なく開けました。
なので、instagram://tag?name=焼肉もこれでいけるのではないでしょうか?

  • http://お名前.comは正常に開けました!ありがとうございます! instagram://tag?name=焼肉はInstagramのアプリは開けたのですが、tag?name=焼肉のところが正常に読み込まれなかったのか、ハッシュタグの画面一覧に遷移することができませんでした。 同様に自分が管理しているアプリでもURLSchemeからパラメータを取得するところで失敗していたので、同様の問題かなと。 もう少し調べてみます。 – sato 15年10月16日 1:47

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする