2

git merge-base で3個以上コミットを指定すると、2個目以降のコミットがマージされたような、仮想的なマージコミットと、1個目のコミットに対しての merge-base 判定が実行されます。 https://git-scm.com/docs/git-merge-base

この挙動を、実際に利用する場面があるのでしょうか。

というのも、git merge-base --octopus を付与すると、指定されたすべてのコミットたちすべてについての best common ancestor が出力されます。 merge-base の用途から考えるとこちらの方が挙動としてシンプルでわかりやすいと考えたのですが、そうではなく、上で記したような動作が(わざわざ)デフォルトになっているのは、何か意味(特定の用途)があるのでしょうか。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする