4

iOSでプッシュ通知の証明書を .p12形式でexportしようとしたら .p12形式が選択できないです。.p12形式を選択できなくなるのはどういった場合でしょうか?

当該証明書をエクスポートしようとした時の画面

環境:

  • Yosemite
2
  • @unarist 開いているアプリケーションは Keychain Access ですし、Xcode はこの質問に関係ないように見えますが
    – quesera2
    16年10月11日 13:58
  • @quesera2 おっと、すみません。(iOSに限らない)Xcode全般の話題かと勘違いしてました。
    – unarist
    16年10月11日 14:01
4

証明書に対応する秘密鍵はありますか?
ないとp12は選択できません。

1

画像の説明をここに入力

All Itemsか、検索からではなく、My Certificatesから選択してエクスポートすると.p12形式できると思います。

1

4年も前の質問なのでとっくに解決したと思いますが、
同じような状況になったので回答します。

解決法

私の場合、証明書ファイルを書き出そうとして失敗していました。
証明書ではなく、秘密鍵(鍵マークのついたファイル)を書き出すことで解決します。

KeyChainのログインから、対応する秘密鍵を書き出せば .p12 を選択できます。

補足:
証明書を作るときに、証明書アシスタントの’通称’の欄に記入した名前がKeyの名前になっていました。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする