2

xcode botでレポジトリサーバーの自己証明を許可する方法について教えてください。

botを作成し、provide repository credential for this bot画面で、 「証明書は信頼されている必要があります」ということなので、 許可をクリックして、次に進めようとするのですが、 一度、インジケータが表示され、その後再び「証明書は信頼されている必要があります」の画面に戻り、 先に進めません。

自己証明が許可されていないということなので、

/Library/Server/Xcode/Config/xcsbuildd.plistのファイルの TrustSelfSignedSSLCertificates keyの項をtrueに変更したり、 キーチェーンから、対象の証明書の信頼情報を「always trust」に変更ましたが まったく問題が解決しません。

解決のアイデアがあれば、教えていただけないでしょうか? よろしくお願いします。

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする