4

PEP8に違反している箇所、具体的には1行の文字数超過をしている部分に、
# noinspection PyPep8
をつけても警告が解除できないのはなぜでしょう?

PreferencesのInspectionの方で解除することはなるべくやりたくありません。
PEP8違反に対して、その部分だけ警告解除する手段はないのでしょうか?

  • その仕様を知りませんでした。Helpでも見つけられませんでしたが、情報現はどこでしょう? – Takayuki SHIMIZUKAWA 15年9月10日 8:40
  • 本家StackOverFlowのいくつかの質問に出てきたので、検索して blog.codeoptimism.com/pycharm-suppress-inspections-list を見つけました。 PyPep8 がどうにもならないので調べてくれる人がいないかなぁ、と思いまして。 – quiqui 15年9月10日 13:00
2

ヘルプでの説明に従ってみたけど、1行の文字数超過をしている場合では例の説明は働きませんでした。

でも、以下のように # noqaを行末に入力すれば、警告解除できるようです。Pep8の違反警告のために外部ツールを使って、.pyファイルの全体を確認しているので、pycharmの# noinspectionが働かないと思います。

long_line_long_line_long_line_long_line_long_line_long_line_long_line_long_line_long_line_long_line_long_line_long_line_long_line_ = 8 # noqa

How to disable a pep8 error in a specific file?というSO質問をご参照下さい。

  • リンク先を読んでみて、 # noqa あるいは # nopep8 で警告が抑止できることが確認できました。 有用な情報ありがとうございました。 – quiqui 15年9月10日 23:47

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする