1
class Hoge {
    var a: Int

    init(a: Int) {
        self.a = a // (1)
    }

    var b: Int {
        return self.a // (2)
    }

    func c() -> Int {
        return self.a // (3)
    }

    var d = { self.a * 2 }()  // (4)
}

上記コードで、(1),(2),(3)のselfは正しく自分を参照しますが、(4)は以下エラーが表示されます。

<stdin>:17:19: error: use of unresolved identifier 'self'
var d = { self.a * 2 }() // (4)
^

また、selfを外し、

var d = { a * 2 }()  // (4)

とすると、以下エラーが表示されます。

<stdin>:17:19: error: 'Hoge.Type' does not have a member named 'a'
var d = { a * 2 }() // (4)
^

実行環境は、以下になるのですが、この環境のバグでしょうか?
それとも、何か間違っているのでしょうか?

http://swiftstub.com/

よろしくお願いします。

  • lazy var d = { self.a * 2 }() // (4) とすることで、エラーがでなくなりました。「lazy」は、実際に参照する際にdが生成されるということなので、その時は確かにselfはありますよね。だからエラーがでなくなったということなのでしょうが、ではそれ以外の(1)~(3)のselfはどう説明できるのでしょうか? – Hello3389 15年9月4日 8:30
2

Swiftの言語仕様上、参照型のselfへアクセスできるタイミングは決まっているためだと思います。

Safety check 4
An initializer cannot call any instance methods, read the values of any instance properties, or refer to self as a value until after the first phase of initialization is complete.

Initialization - The Swift Programming Language

初期化処理の第一段階が完了するまでは、selfは無効な識別子です。これはベースクラスのプロパティが初期化されていない、不定状態のインスタンスへアクセスする可能性を防ぐためです。


また、その記述が合法だとすると、別な問題がありえます。

クロージャが参照型であり、プロパティはARCによるメモリ管理がされることを考えると、selfとクロージャは互いに強参照し、循環参照となり、一度生成したインスタンスは絶対に解放されないことになります。

この問題は遅延初期化プロパティにしていても変わらないため、

lazy var d :() -> Int = {
    [unowned self] in
    self.a * 2
}

と書くのが望ましいです。

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする