3

API通信を高速化するためMessagePackを使用したいと考えており
シリアライズ・デシリアライズの速度がどれだけ違うかを
MessagePackとJSONを使用して、
下記処理で速度比較を行っています。

■追記
計測に誤りがあったのでソースコード書き直し、計測値を再計測
シリアライズ後のサイズを追加

 

データ作成→時間計測→シリアライズ→時間計測→デシリアライズ→時間計測

 
■使用したMsgPack

 https://github.com/msgpack/msgpack-cli/releases

 上記URLのバージョン0.62内にあるzipファイルを展開して
 unity3dフォルダ内にあるMsgPack.dllを使用しています。

■使用したJson

 MiniJSON

■テストケース
 1:
 (0-10000までのintのListを100回シリアライズ・デシリアライズした平均値)を
  Android実機で確認

 2:
 (0-10000までのstringのListを100回シリアライズ・デシリアライズした平均値)を
  Android実機で確認

■テスト結果
 ■ケース1
  MsgPack(Array):
   シリアライズ後のバイト数:29747
   シリアライズ時間 :24.6msec
   デシリアライズ時間:165.2msec

  Json:
   シリアライズ後のバイト数:48891
   シリアライズ時間 :31.1msec
   デシリアライズ時間:74.7msec

 ■ケース2
  MsgPack(Array):
   シリアライズ後のバイト数:48893
   シリアライズ時間 :37.6 msec
   デシリアライズ時間:277.0 msec
  Json:
   シリアライズ後のバイト数:68891
   シリアライズ時間 :22.2 msec
   デシリアライズ時間:57.5 msec

■ソースコード

using UnityEngine;
using System;
using System.IO;
using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using MiniJSON;
using MsgPack;
using MsgPack.Serialization;
using System.Linq;

public class MsgPackAndJsonCompare : MonoBehaviour {

public int SampleCount = 100;

private string MsgLog = "";
private int SampleIndex = 0;


List<long> ArrayListLong = new List<long>();
List<string> ArrayListString = new List<string>();



/// <summary>
/// intデータ作成処理
/// </summary>
public void OnClickArrayInt()
{
    for(int i = 0; i < 10000; i++)
    {
        ArrayListLong.Add(i);
    }
    Debug.Log("OnClickArrayInt End");
}


/// <summary>
/// Stringデータ作成処理
/// </summary>
public void OnClickArrayString()
{
    for (int i = 0; i < 10000; i++)
    {
        ArrayListString.Add(i.ToString());
    }
    Debug.Log("OnClickArrayString End");

}


/// <summary>
/// 100回ループするテスト開始
/// </summary>
/// <param name="sendMode"></param>
public void OnClickCompare(int sendMode)
{
    SampleIndex = 0;

    for (int i = SampleIndex; i < SampleCount; i++)
    {
        MsgLog = MsgLog + ",LoopCnt=" + i.ToString();
        MsgLog = MsgLog + ",StartTime=" + DateTime.Now.Ticks.ToString();

        MainFunc(sendMode);

        MsgLog = MsgLog + " ,EndTime=" + DateTime.Now.Ticks.ToString() + "\n";
    }

    Debug.Log("Function End");


}

/// <summary>
/// メイン処理
/// </summary>
/// <param name="compareMode"></param>
private void MainFunc(int compareMode)
{
    // ArrayInt-MsgPack
    if (compareMode == 0)
    {
        MsgLog = MsgLog + ",シリアライズStartTime=" + DateTime.Now.Ticks.ToString();
        var stream = new MemoryStream();
        // Create serializer instance.
        var serializer = MessagePackSerializer.Get<List<long>>();
        serializer.Pack(stream, ArrayListLong);

        //long datalen = stream.Length;

        MsgLog = MsgLog + ",シリアライズEndTime=" + DateTime.Now.Ticks.ToString();
        stream.Position = 0;
        List<long> deserializedObject = serializer.Unpack(stream);
        MsgLog = MsgLog + ",デシリアライズEndTime=" + DateTime.Now.Ticks.ToString();
    }
    // ArrayInt-Json
    else if (compareMode == 1)
    {
        MsgLog = MsgLog + ",シリアライズStartTime=" + DateTime.Now.Ticks.ToString();
        string serialized = Json.Serialize(ArrayListLong);

        int ilenb = System.Text.Encoding.GetEncoding(65001).GetByteCount(serialized);

        MsgLog = MsgLog + ",シリアライズEndTime=" + DateTime.Now.Ticks.ToString();
        List<System.Object> deserializedDoubleList = Json.Deserialize(serialized) as List<System.Object>;
        List<long> longList = deserializedDoubleList.OfType<long>().ToList();
        MsgLog = MsgLog + ",デシリアライズEndTime=" + DateTime.Now.Ticks.ToString();

    }
    // ArrayString-MsgPack
    else if (compareMode == 2)
    {
        MsgLog = MsgLog + ",シリアライズStartTime=" + DateTime.Now.Ticks.ToString();
        var stream = new MemoryStream();
        // Create serializer instance.
        var serializer = MessagePackSerializer.Get<List<string>>();
        serializer.Pack(stream, ArrayListString);

        long datalen = stream.Length;

        MsgLog = MsgLog + ",シリアライズEndTime=" + DateTime.Now.Ticks.ToString();
        stream.Position = 0;
        List<string> deserializedObject = serializer.Unpack(stream);
        MsgLog = MsgLog + ",デシリアライズEndTime=" + DateTime.Now.Ticks.ToString();
    }
    // ArrayString-Json
    else if (compareMode == 3)
    {
        MsgLog = MsgLog + ",シリアライズStartTime=" + DateTime.Now.Ticks.ToString();
        string serialized = Json.Serialize(ArrayListString);

        int ilenb = System.Text.Encoding.GetEncoding(65001).GetByteCount(serialized);

        MsgLog = MsgLog + ",シリアライズEndTime=" + DateTime.Now.Ticks.ToString();
        List<System.Object> deserializedDoubleList = Json.Deserialize(serialized) as List<System.Object>;
        List<string> longList = deserializedDoubleList.OfType<string>().ToList();
        MsgLog = MsgLog + ",デシリアライズEndTime=" + DateTime.Now.Ticks.ToString();

    }
}


public void OnclickLog()
{
    StartCoroutine(LogDisp());

}


IEnumerator LogDisp()
{
    string[] LogArray = MsgLog.Split('\n');

    int maxloop = LogArray.Length;
    int i = 0;
    while (i < maxloop)
    {
        Debug.Log("Log=" + LogArray[i]);

        yield return 0;

        i++;

    }
}

■問題点
 ネットなどで情報を集めているとMessagePackの方が早いという記述が
 多くみられるのですが、私のソースではMessagePackで処理するよりも
 JSONの方が速度が速いため、やり方が間違っているのではと疑っています。

1

シリアライズとは入力データをバイナリなどに変換することです。
デシリアライズとはその逆でバイナリなどを入力データの形に戻すことです。

MessagePackSerializerList<int>をシリアライズし、またList<int>へとデシリアライズしています。
しかしJson.SerializeList<int>をシリアライズはしますが、Json.DeserializeList<int>へとは戻しておらず、JSON文字列をデコードしかしていません。(返されるのはobject[]かな?)

ですので対等な比較になっていません。


さっぱり通じていないようなので追記します。
MessagePackSerializerは条件を満たせば任意の型対応しています。例えば

public struct Color {
    public int R;
    public int G;
    public int B;
    public override string ToString() { return "Hoge"; }
}

を渡しても型を解釈し、パブリックプロパティをシリアライズしますし、デシリアライズ時には各プロパティ値を復元したものを返します。
対してMiniJSONは、型を維持しません。未知の型に対してはToString()した結果をシリアライズしますし、数値はdoubleint64にデシリアライズします。
結果、MiniJSONで上記ColorをシリアライズするとJSON文字列は "Hoge" になりますし、デシリアライズしても文字列しか得られません。

ですので対等な比較になっていません。

  • なるほどたしかに、おっしゃる通りです。 1段階処理が足りないですね  var型で受けた中身は元の型にはなってないです。 処理を加えて計測し直してみます。 – user3732298 15年9月5日 14:50
  • OfType<long>().ToList()を使用してList<System.object>から List<Long>などの元の型へ戻す処理を入れてみたのですが、まだJSONの方がMessagePackより優秀なのでデータサイズを増やすなりして計測したいと思います。 また、MessagePackのデシリアライズ時間が以上に長いためこのあたりを調査します。 – user3732298 15年9月7日 6:01
  • たしかにデータクラス等はMiniJsonでは戻せないのでKey−Valueのようにする必要があるとは思いますが、List<string>やList<long>などはJson.DeserializeしたものをLinqなどを使用して元の型ように読めるデータに変換すれば要件を満たしているように思います。 実際にList<string> longList = deserializedDoubleList.OfType<string>().ToList(); で取得したリストをループでログ表示してみましたが中身は元のデータと一致していました。List<long> longList についても同様に元のデータと一致しました。 – user3732298 15年9月7日 16:34

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする