2

通常PIVOTは1つの列を行に変換できますが、
複数の行を対象に変換することはできるのでしょうか。
対象:SQL Server 2012

TABLE:SALES
店舗 | 売上月 | 売上金額 | 販売数
 A   | 2013年 |  1000  |  100
 A   | 2014年 |  2000  |  200
 A   | 2015年 |  3000  |  300
 B   | 2014年 |  1000  |  100
 B   | 2015年 |  3000  |  300
 C   | 2015年 |  2000  |  200

以下のSQLで1行のみ売上を行列変換可能です。

SELECT *
FROM SALES
PIVOT (
  SUM(売上金額) FOR 売上年 IN ([2013年], [2014年], [2015年])
)

売上金額と販売数の両方を行列変換する場合はどうすればよいのでしょうか。

店舗 | 2013年_売上金額 | 2014年_売上金額 | 2015年_売上金額 | 2013年_販売数 | 2014年_販売数 |...
A  |       1000 |         2000 |       3000 |       100 |       200 |    300 |...

WEBの情報を参考にしましたが、以下のSQLは動きませんでした。
ASを利用して項目名が重複しないようにしてもエラーは消えませんでした。

×PIVOTの中に対象の行を2つ記載

SELECT *
FROM SALES
PIVOT (
  SUM(売上金額),SUM(販売数) FOR 売上年 IN ([2013年], [2014年], [2015年])
)

×PIVOTを2つ記載

SELECT *
FROM SALES
PIVOT (
  SUM(売上金額) FOR 売上年 IN ([2013年], [2014年], [2015年])
)
PIVOT (
  SUM(販売数) FOR 売上年 IN ([2013年], [2014年], [2015年])
)

現在はPIVOTを使わずにCASE式とGROUP BY句で実装しています。

2

FROM句の構文には

<pivoted_table> ::=
   table_source PIVOT <pivot_clause> [ AS ] table_alias

<pivot_clause> ::=
   ( aggregate_function ( value_column [ [ , ]...n ])
     FOR pivot_column
     IN ( <column_list> )
   )

と定義されているので<pivot_clause>は1つしか書けないはずです。

サブクエリでそれぞれの結果を得て、それをINNER JOINで接続する方法はどうでしょうか?

WITH
    売上 (店舗, [2013年_売上金額], [2014年_売上金額], [2015年_売上金額])
    AS (
        SELECT 店舗, [2013年], [2014年], [2015年]
        FROM SALES
        PIVOT (SUM(売上金額) FOR 売上年 IN ([2013年], [2014年], [2015年]))
    ),
    販売数 (店舗, [2013年_販売数], [2014年_販売数], [2015年_販売数])
    AS (
        SELECT 店舗, [2013年], [2014年], [2015年]
        FROM SALES
        PIVOT (SUM(販売数) FOR 売上年 IN ([2013年], [2014年], [2015年]))
    )
SELECT 店舗, [2013年_売上金額], [2014年_売上金額], [2015年_売上金額], [2013年_販売数], [2014年_販売数], [2015年_販売数]
FROM 売上 INNOR JOIN 販売数 ON 売上.店舗 = 販売数.店舗;
  • sayuriさん いつも早い回答ありがとうございます。 今回のSQL文でWITH句の理解も進みました。WITHと一時テーブルとの使い分けも理解できました。 GROUP BYやUNIONよりもINNER JOINの方が自然ですね。 PIVOTを複数利用できるのはoracleだけかもしれませんが、 もう少し回答を待ってみます。 – mariko 15年8月28日 6:05

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする