3

branch 達の関係を見たいときに、たとえばgit log --graph branch1 branch2 ... として出力すると、それらの branch から辿れる全ての歴史が出力されてしまいます。

欲しいのは、もう少し、適度に単純化された、branch 間の関係を知るのに必要な分だけのコミットからなるコミットグラフなのですが、それを計算・出力する方法はありますでしょうか。

3

--simplify-by-decoration というオプションがありますが、これでどうでしょうか。

git log --graph --oneline --decorate --branches --simplify-by-decoration
3

Git-のさまざまなツール-リビジョンの選択 によりますと、以下の様な指定方法で多少なりとも単純化されます。

ダブルドット

例:

$ git log --graph master..experiment

意味:

experiment からはたどれるけれど、master からはたどれないすべてのコミット

トリプルドット

例:

$ git log --graph master...experiment

意味:

ふたつの参照のうちどちらか一方からのみたどれるコミット

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする