-1

以下のような感じで配列を作ってViewdidLoad内でUIImageを入れているのですが、これを2次元配列でプログラムするときはどうやって書けばいいんですか

@IBOutlet var mainImage: UIImageView!
var imageListArray :Array<UIImage> = []
var number :Int! //前のページから受渡したnumber // 回答者修正

override func viewDidLoad() {
    super.viewDidLoad()

    // UIImage
    let image0:UIImage! = UIImage(named:"img.png")
    let image1:UIImage! = UIImage(named:"img.png") //仮

    // ImageListArray
    imageListArray.append(image0)
    imageListArray.append(image1)

    mainimage.image = imageListArray[number]
}
1

Swiftには、二次元配列という特別な配列はなく、配列の配列という形で同様のものを実現します。

var imageListArray :Array<UIImage> = []

これを二次元配列化すると、

var imageListArray :Array<Array<UIImage>> = [[UIImage]]()

なお、Swiftのシンタックス・シュガーとして、配列の型は[UIImage]と記述できますから、

var imageListArray :[[UIImage]] = [[UIImage]]()

こう書けます。

配列の要素へのアクセスは、

imageListArray[2][3]

こうなります。C言語と同じです。

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする