0

carrierwave_backgrounderを使い画像のアップロードを非同期にしました。
開発環境では正しく動くのですが、herokuにデプロイしたらキューが開始されません

画像の説明をここに入力

AmazonのS3を使用していて、エラー内容をみると/app/public/uploads/tmp/となっているのでおかしいというのはわかるのですが、どこを直せばいいかわかりません

carrierwave_backgrounderを使う前はheroku環境でもアップロードできました。

# app/uploaders
class PictureUploader < CarrierWave::Uploader::Base
  include CarrierWave::MiniMagick

  version :thumb1 do
    process :resize_to_limit => [840,1336]
  end

  version :thumb2 do
    process :resize_to_limit => [420,840]
  end

  version :thumb3 do
    process :resize_to_fill => [200,200]
  end

  # CarrierWaveでアップロードした写真(画像)が回転して表示されるのを直す
  process :fix_rotate
  def fix_rotate
    manipulate! do |img|
      img = img.auto_orient
      img = yield(img) if block_given?
      img
    end
  end

  # バッググランド処理
  include ::CarrierWave::Backgrounder::Delay

  # S3 strage
  storage :fog

  # 画像の上限を700pxにする
  process :resize_to_limit => [1366, 1366]

  # 保存形式をJPGにする
  process :convert => 'jpg'

  # 許可する画像の拡張子
  def extension_white_list
    %w(jpg jpeg gif png)
  end

# 変換したファイルのファイル名の規則
  def filename
    "#{secure_token}.png" if original_filename.present?
  end

  protected
  def secure_token
    var = :"@#{mounted_as}_secure_token"
    model.instance_variable_get(var) or model.instance_variable_set(var, SecureRandom.uuid)
  end
end



# config/initializer/carrierwave.rb
CarrierWave.configure do |config|
  config.fog_credentials = {
      :provider               => 'AWS',
      :aws_access_key_id      => 'xxxxxxxxxxxxxxxxxx',
      :aws_secret_access_key  => 'xxxxxxxxxxxxxxxxxx',
      :region => 'ap-northeast-1'
  }


  config.fog_directory = 'appnamedevelopment' if Rails.env.development?
  config.fog_directory = 'appnameproduction' if Rails.env.production?
end


# config/initializer/carrierwave_backgrounder.rb
CarrierWave::Backgrounder.configure do |c|
  c.backend :sidekiq, queue: :carrierwave
end

変更後

CarrierWave.configure do |config|
  config.cache_dir = "#{Rails.root}/tmp/uploads"
  config.fog_credentials = {
        :provider               => 'AWS',
        :aws_access_key_id      => 'xxxxxxxxxxxxxxxxxx',
        :aws_secret_access_key  => 'xxxxxxxxxxxxxxxxxx',
        :region => 'ap-northeast-1'
  }

  config.storage = :fog
  config.fog_directory = 'appnamedevelopment' if Rails.env.development?
  config.fog_directory = 'appnameproduction' if Rails.env.production?
  config.fog_public = true
  config.fog_authenticated_url_expiration = 60
end

エラー

Rendering 500 with exception: undefined method `cache_name' for #<CarrierWave::Mounter:0x007fd0bd830d98>
  • 問題はキューが開始されないことであっていますか? キューは開始されているが、処理に失敗している、という状態に見受けられます。 config/initializer/carrierwave.rb、および、該当の app/uploaders の内容を追記できるでしょうか? より詳しいことがわかると思います。 – user3758624 15年7月20日 11:35
  • 失礼しました。ご指摘の通り、キューは開始されるが処理に失敗するが正解です。情報を追記しました。ご確認頂ければ幸いです。 – opps 15年7月20日 13:26
1

carrierwave ではなく、heroku に原因があるのかもと思います。

carrierwave は、ファイルをアップロードするとき、一旦キャッシュディレクトリに置きます。

クライアント → サーバ上のキャッシュディレクトリ → S3

backgrounder を使うと、キャッシュに置いた状態で、処理をキューに委譲します。

クライアント → サーバ上のキャッシュディレクトリ (← ココで処理は終了)
sidekiq:  サーバ上のキャッシュディレクトリ → S3

エラーは、sidekiq がキャッシュディレクトリに置いてあるファイルが見つからないよ、と言っています。
sidekiq が動いているサーバと、アプリケーションが動いているサーバが別だったりしないでしょうか?

解法としては、下記の記事を見つけました。
CarrierwaveでS3にアップロードさせるとき、キャッシュもS3に置く - Qiita

または、store_in_background を使わないという選択肢もあるかと思います。
(レスポンスが許せば、ですが)

参考
Ruby - HerokuでCarrierWaveを使う場合に注意すること - Qiita

  • ありがとうございます。追記のように修正したのですがRendering 500 with exception: undefined method `cache_name' for とエラーになってしまいます。参考URLに記載のある:qconfig.cache_dir = "#{Rails.root}/tmp/uploads"って:qはいらないですよね・・ – opps 15年7月21日 2:14
  • もともとはgem 'carrierwave', '~> 0.10.0' を入れていましたが、gem 'carrierwave',github: 'carrierwaveuploader/carrierwave'と入れ直すとundefined method `cache_name'になります。 – opps 15年7月21日 11:54
  • スミマセン。よく確認せずにオススメしてしまいました。 最新の carrierwave は開発版のものなので、不安定なのだと思います。 他の解法で解決された方が良いかもしれません。 この解法で続ける場合は、500 になった状況を追記されると良いかと思います。500 ということは、アクセスした時のエラーかと思いますが、どのような時に発生したエラーなのか、読み取れませんでした。 ご質問の内容であるアップロード自体は、解決したのでしょうか? – user3758624 15年7月22日 3:59
  • アクセスしてもundefined method cache_nameになります。最新の carrierwaveを入れると、何をやってもundefined method cache_nameがでるのでgit reset --hard HEADで戻しました。アップロード(非同期でする)は解決していません、非同期でなければできますが・・スマホからアップすると5秒もかかるのでダメですね、railsでサービスを作ってる人はどうやって実装しているんでしょうか、あまり記事がなくて困っています。 – opps 15年7月22日 4:15

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする