3

Net::FTP#getbinaryfileのマニュアルでは blocksizeの値を1024に設定しているのですが、DEFAULT_BLOCKSIZEは私の環境では 16384 でした。

ftp.getbinaryfile('nif.rb-0.91.gz', 'nif.gz', 1024)

http://ruby-doc.org/stdlib-2.1.2/libdoc/net/ftp/rdoc/Net/FTP.html

もちろんダウンロードしてくるサーバーのスペックや通信速度に依存する事は理解しているのですが、blocksize を1024にしたほうが良いことのほうが多いのでしょうか?

通信エラーが起こりやすい環境ではblocksizeを小さくして、安定してるところでは大きくするのがいいのかと推測するのですが、このあたりの適切なサイズの感覚が全くなくわかりません。

どのような利点・欠点があり、おおまかにどの程度のサイズが一般的に使われているブロックサイズなのかを教えてください

1

Net::FTP#getbinaryfileのマニュアルではblocksizeの値を1024に設定しているのですが、DEFAULT_BLOCKSIZEは私の環境では 16384でした。

DEFAULT_BLOCKSIZEはRubyのソースコードにハードコードされていて、常に16384です。

もちろんダウンロードしてくるサーバーのスペックや通信速度に依存する事は理解しているのですが、blocksizeを1024にしたほうが良いことのほうが多いのでしょうか?

ブロック付きで呼び出してダウンロードしたデータを順次ファイルに書き込むような使い方なら、メモリ使用量を抑えられますが、通常はblocksizeを小さくしてもパフォーマンスが低下するだけだと思います。

通信エラーが起こりやすい環境ではblocksizeを小さくして、安定してるところでは大きくするのがいいのかと推測するのですが、このあたりの適切なサイズの感覚が全くなくわかりません。

関係ありません。RubyのFTPライブラリ内部でのデータサイズの単位を設定するだけで、ソケットのバッファサイズなどには影響しません。

どのような利点・欠点があり、おおまかにどの程度のサイズが一般的に使われているブロックサイズなのかを教えてください

DEFAULT_BLOCKSIZEにしておけば基本的に問題ありません。
ファイルサイズが大きい場合に数値を大きくすればパフォーマンスが改善する可能性はあります。

前述の通り数値を小さくすればメモリ使用量を抑えられる場合がありますが、それが必要な状況というのはほとんど無いでしょう。

  • メモリ使用量に影響をおよぼすのですね。ありがとうございます。 – ironsand 15年7月12日 8:04

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする