1

IE8で動作させていたものを、IE11でも動作するように改修しています。

ASPにてDBへアクセスし取得した内容をXMLとして出力し、
リスト形式で表示するためにXSLを使用しています。
リストの動的ソートを行うためそのXSLからJavascriptを呼出しているのですが

var objXml = document.XMLDocument;
var objXsl = document.XSLDocument;

上記コードで各内容がundefinedとなってしまいました。

それぞれの内容を取得する方法、
もしくはXMLの内容を動的ソートさせる方法があれば教えてください。


追記

document.implementation.createDocument

上記コードでXMLDocumentは代替できましたが、XSLDocumentの実装方法がまだわかりません。
xsl:sortのみの実装では難しそうです。


追記2
実装は難しそうなので、今回はなしになりました。
ありがとうございました。

  • 単純なものならXSLでxsl:sortが使えるかもです。 – BLUEPIXY 15年6月22日 8:57
3

XMLDocument property(のサンプルコード内のコメント)によると

XML islands are not supported in Internet Explorer 9 and later.

です。具体的にはXML data islands are no longer supportedによるとIE10で削除されたとのことです。

とりあえずMozillaでのXML データアイランドの利用というドキュメントがありました。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする