2

atom や Sublime Text での cmd + p みたいなファイル検索を
Vim でやりたいのですが、どのようにすればいいか分からないです。

NERDTree も入れていて grep も入れて
こことかこことか見ながら苦戦しましたが
grep だとファイル越しに特定の単語が入ってるファイルを見つけてくれる?ような感じだと思うので
少し違うのかな?というか、いまいち grep も自分の思ったように操作できてないのだと思うのですが…。

:e:e ./**/*.html みたいにすると新しく *.html が作成されてしまったりするのですが
これはどういう事なのでしょうか…。

例えば今自分がプロジェクトのルートディレクトリにいるとして
app/views/layouts/application.htmlapplication.html を探したいとしたときに

application* みたいな単語で検索すると、それにひっかかるファイルがいくつか出てきて
その中から、自分の開きたいファイルを選んで開く

というような動作がしたいのですが、どうすればいいでしょうか…。
よろしくお願いします。

1

ctrlp.vim プラグインをお薦めします。
カレントディレクトリ以下のファイルをキーワードであいまい検索し、開くことができます。
この手のプラグインはFuzzyFinderとも言われ、他にも色々あるようですが、ctrlpは必要十分な機能があり、設定も少なく、分かりやすいプラグインです。

2

Tabキーを押すことでワイルドカードに当てはまるファイル名を補完できます。

:e **/application*<Tab>

  • 1
    そうそう、プラグイン入れなくても:e:find**使って<Tab><C-D>押せば実現できるんですよね。(:h starstar) あと、<Tab>の前の*はなくてもイケます。 – h_east 15年5月31日 14:56
1

https://github.com/ctrlpvim/ctrlp.vim

CtrlP を入れて <C-P> をタイプすれば期待通りになると思います。

1

Unite という選択肢もありますね。インストール後 :Unite file で目的の挙動となります。ついでに言うと Git リポジトリ内ならば :Unite file/git で Git リポジトリでトラックされているファイルから探すこともできます。速度面の問題から自分はこちらを多用しております。

Unite は CtrlP と比較した際に設定が様々あり煩わしい反面、様々なことが統一されたインターフェイスで実行できるという利点があります(作者以外が作成したプラグイン一覧)。例えば自分で定義した Vim のキーマッピングを一覧表示することや編集中のバッファからマッチする行を検索するなども同じインターフェイスで実行できます。

あと作者がVimプラグインを精力的に開発している日本人なので質問しやすいという利点もあります(笑。

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする